他のプードルくんも見てみる?!にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
ドッグマンス2009dogmonth2009.jpg

2009年07月30日

反芻胃ってしっとるけ?

海渡は、加熱した手作り食やマンマリゾだけれども、
もしも、我が家が海外(欧米)に住んでいるのならば、
加熱でなく生食を与えていたかもしれない。
(子の場合の生食はBARFを意味し、骨付き肉を主体とした食事)

理由は、日本で入手できる肉の部位は、非常に少なく、高い。
これじゃ、長続きしない。

けれど、肉食をルーツとする欧米社会では、肉の部位も豊富だし、お値段もお手頃。

もしも、生食でワンコやニャンコを飼いたい人達は、極力、昔ながらの肉屋さん、
自前で解体もやるような肉屋さんと仲良くなるとよいかもしれない。

犬族や猫族のご先祖さんは、獲物の内臓から食らいつく。
決して、赤身やモモなどの筋肉を先には食べない。
彼らの大好物は、肝臓、心臓などの臓器である。
皮肉にも、生きるうえでとっても重要な臓器。
すなわち栄養価も高い。
おそらく、昔は、赤身(筋肉)を人がたべ、残った内臓や骨を犬は食べていた。
でも、それが、お互いにとって、とってもハッピーだったのだろう。

海渡のご先祖様が、牛、ヤギ、羊、ウマ、ラクダ、キリンなどの反芻動物を獲物としていたかは、
??????だけれども・・・。

海外にお住まいの大型犬の飼い主さんたちは、時折、反芻動物の胃を与えるそうです。
そして、これがまた、彼ら犬族にとっては、とってもハッピーな食事となるらしい。

もちろん、反芻動物の胃とはいえ、中は洗浄されてると思うでしょ?
ところが、欧米では、未洗浄の反芻胃(グリーントライプ)が売られているのです。

そのニオイときたら、人間さんには悪臭でしかなく、とっても強力。
(ウンチの10倍、100倍、それはもう、鼻がもげるらしい)
でも、犬族にはたまらないニオイ。

飼い主さんの表現を借りれば、1週間は立ち入り禁止にしたくなるほど、悪臭充満。

広大なお庭でもないかぎり、そう毎回毎回、反芻胃を犬族に与えるのは耐えられないそうだ。

日本でも、一部に入手できるという話もあるが、日本では法律の制限で未洗浄の反芻胃は販売できないので、洗浄済みの反芻胃が存在するとか・・・。
でも、これじゃ犬族にとっちゃ、アンハッピーきわまりないのかもしれない。

反芻胃(グリーントライプ):http://www.greentripe.com/

反芻動物だって、食物繊維の消化は超苦手。
でも、草食動物ゆえに、胃が進化し、胃が複数存在する。
その胃に、多くのバクテリアが住み着き、食物繊維の消化を助けているのだ。

しかし、生命とは環境に柔軟に対応する力ももっている。
だから、生食、加熱食、カリカリ、といろんなものを食べてもそれないりに生きていける。

アレルギーでベジタリアン食なワンコもいるご時世。

絶対、生食、絶対、手作り、絶対、カリカリ、絶対、肉食、絶対、ベジタリアンと片意地はらずに、
柔軟に食べ物は選びたいね。
posted by kaito at 10:58 | 福岡 ☁ | Comment(4) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

土用の丑の日?

2009.07.19

土用の丑?

うなぎ?

江戸時代に平賀源内が、ウナギ屋に頼まれてしくんだ宣伝戦略。

ウナギの栄養価が、夏バテ予防に効果があるのが、幸いだったのだけど・・・。

いうなれば、バレンタインデーにはチョコを!
ホワイトデーには、マシュマロを!

っていう宣伝と同等。

そんじゃ、どうせだから、お犬様にもウナギを!

IMG_0202.jpg

イリコ、コンブ、干しエビ
ショウガ、カボチャ、大根、トマト、小松菜、玄米
パセリ

ウナギ

これに、人参おろしをプラスして出来上がり。

ウナギは、http://www.wanderland.jp/unagi.htm
より調達。

玄米は、http://www.wanderland.jp/dryojiya.htm
より調達。

夏バテ予防なら、豚肉でもOKさー。
posted by kaito at 20:39 | 福岡 ☁ | Comment(4) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

海渡飯


海渡飯・・・・・何日分?

約2週間でしょうか?

20090222_01.jpg

昆布、いりこ、椎茸、干しえびが適当に入ってます。
量はアバウト。

椎茸は、2つ?1つ?
いりこ、片手にはいる。
干しエビ、適当。
昆布は、かーちゃんが切り分けてるサイズで1枚。

20090222_02.jpg

今回は、
サツマイモ・・・1個
ゴボウ・・・1/3
アスパラガス・・・3本?
大根・・・1/4?


20090222_03.jpg

それと待機中のほうれん草。
何束?1?2?なんかそんな感じ。

あと、須崎先生とこの玄米さんが、1枚から3枚って感じ。

これに、生姜が適量はいって、煮られるのです。
グツグツと・・・・。

そして、食べるときに、オランダパセリ(普通のパセリ)orブロッコリースプラウトor
レッドキャベツスプラウトがトッピングされたり、ニンジンおろしがトッピングされます。
それと、ドライ納豆に植物油類やりんご酢、須崎先生のとこのサプリが加わるのでした。

それと、別茹でされてるお肉さんが加わって、海渡飯の出来上がり。

夏場には、キュウリ、トマト、ナスなどの登場が増えます。

他にも、小松菜、白菜、キャベツ、ピーマン、レンコン、春菊、カブ、カボチャなどなど・・・・・。

基本的には、食べれるものは何でもといった感じでしょうかね。

須崎先生のとこの玄米:http://www.wanderland.jp/dryojiya.htm

須崎先生とこのサプリ:http://sup.susaki.com/

ドライ納豆りんご酢オリーブオイルすりごまなどなど。

お肉:http://www.sakaikikaku.com/primeks/oniku/index.html

りんご酢は、別に他の酢でもOK。
ただ、酸味が強いと犬は嫌がるので、酸味が強いものは、量を減らして与える。

オリーブオイルも別に、オリーブでなくてもアマニ油でもしそ油でもグリーンナッツオイルでもよいよ。
それぞれに、オメガ3、オメガ6、オメガ9、γリノレン酸、酸化し難いなどなど特徴があるので、
ワンコの現状と、飼い主さんの考えで選んでね。

肉や魚は、スーパーで売ってるもので全然OK。
ただ、内臓系は、やはり鮮度の問題もあるし・・・・。
内臓は与えなくてもOKという人もいるので、好みです。
まぁー、人間だって、親子丼な日もあれば、レバニラやモツ鍋の日もあるうしょ。

近所ではラムや馬肉が入手しにくいので、冬場のラム、夏場のウマはさかい企画さんから入手。

海渡は、こんな感じのヘンテコごはんでも元気だけど、
他のワンコも元気になるかは???です。

それは、海渡の体調と他のワンコの体調が同じではないから。

おそらく、カリカリだけを3歳、4歳くらいまで食べてると、手作り食を食事とは認識しにくいかもしれません。
しかし、お腹がすけば食べます。

2,3日食べなくても、健康な子なら問題ないです。

これは、手作り食を食べなれてる子にカリカリを与えるときも同じようなことが言えます。

あんまり食べないからって悩まないことも大事かもしれないですよ・・・・。

・・・・・・ 犬吉猫吉という雑誌に本村先生が連載をもってます・・・・

そのなかに、「カリカリを食べないんですけど、ワガママですか?」に対して

1.オヤツを食べるならワガママ
2.オヤツも食べないなら、原因は他にある。

カリカリが悪くなってる(犬目線で)。
ワンコ自身の体調不良。

アメリカの実例で、カリカリを食べないワンコに意地でも食べさせたら、
そのこは嘔吐・下痢にみまわれたそうです。

そのカリカリを調べたら、カビ毒が発生してたそうです。
(カリカリの主原料である穀類に付着するカビが原因)

また、最近のカリカリは天然志向でビタミンCやビタミンEで酸化防止をしているので、
酸化のスピードが、酸化防止剤を使用してたころよりも早くはじまるために、
犬目線でその脂肪の酸化したニオイがいやで食べないケースもあるとか・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カリカリに関しては、開封したら早く食べ終わるサイズのものを買うほうが身体には

優しいかも。

ただ、お財布には厳しいかもしれないけれど・・・。

いまは、手作り食を実践している飼い主さんも増えてきて、
ある意味、手作り食も市民権を得たのでしょうかねぇ・・・・。

手作り食の見た目やら完成度は、北海道にお住まいのそら子さんとこがいいよ。
(紹介しちゃった、事後承諾でよろしく)

おまけに、無添加のシーチキンを使って、時間がないときにゴハンを作って与えるあたり、
すばらしいアイデア。

とーちゃんなら、すまん、今日はマンマリゾな。ってなるね。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(9) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ある日の海渡めし


IMGP7613.jpg

ある日の海渡めし・・・。


IMGP7975.jpg

これは、数日分の作り置き。

赤ピーマン
かぼちゃ
ブロッコリー
大根
昆布だし
イリコ
太刀魚
玄米

これに、肉類、にんじんおろし、パセリなどを追加すれば、
海渡飯のできあがり。
posted by kaito at 01:10 | 福岡 ☁ | Comment(8) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

ゴハンの量

ボクのゴハンの量。

最近、ゴハンの量は、どのくらい?って聞かれるんだ。

頭の容積くらいって答えるけど・・・。

頭の容積???ってこともあるようで・・。

ボクの場合(3.8kg、成犬維持期)は、
肉類が1日50g程度。

野菜たち(1週間強の量)
大根:1/5程度
ゴボウ:1/2程度
ピーマン:2個か3個
トマト:1個か2個
ナス:1個か2個
サツマイモ:1個か2個
ジャガイモ:2個か3個
かぼちゃ:1/4か1/2
小松菜:1束か2束
ほうれん草:1束か2束
キャベツ:1枚〜3枚、芯は結構大好き。
レタス:1枚から3枚
などなど

グラム数を厳密に計りたい場合は、本村先生や須崎先生の本を参考にね。
正解は、愛犬の様子をみながら、量は決めてね。


うんちが硬い、便秘かな?・・・繊維質が少ない。水溶性の食物繊維(ペクチン)が便利。
うんちが黒っぽい・・・肉類が多い
うんちが軟い・・・・繊維質が多い。脂分が多い。
うんちが尋常じゃなくクチャイ・・・肉類が多く繊維質が少なく、腸内にウェルシュ菌などの悪玉くんが優勢。
うんちがさほど臭くない・・・腸内環境のバランスはとれている。
うんちが黄土色系で適度な水分がある・・・・とってもGood

シッコが濃い黄色・・・水分が少ない
シッコが薄い黄色・・・水分が適量
シッコが透明・・・水分多かったね

極端に痩せたり、太ったりしない。

原則はアバウトだからね。って感じ。(健康な犬が対象)

与えて、太ってきたり、吐いたり、下痢したり、うんち軟いなどの症状が続けば、量が多いかも。
与えて、やせてきたり、便秘ばどの症状が続くと量が少ないかも。

まぁー、長期でみると、いい状態が多ければOK。
短期でみると、悪い時期もあるよ、生きてるから。

さて、ボクの一食分ね。
写真が汚いけど、気にしない気にしない。

20080811_01.jpg

約25gのつもりのシャケ。

20080811_02.jpg

カレースプーンで1杯から2杯適当。

かぼちゃ、ゴボウ、大根、ピーマン、干し椎茸、桜エビ

20080811_03.jpg

こいつらは、生であげてるグループ。

人参は、案外消化によくないから、茹でないなら「おろし」にする。
きゅうりは、夏の定番。適当に切るかおろすか自由に。
レッドキャベツのスプラウトは、キャベツとして与えるよりも犬は、消化吸収しやすいらしい。

(犬にOKなスプラウト系は、消化吸収がしやすい)

植物製オイルなどは、小さじ1杯程度ね。
リンゴ酢なども、小さじ1杯程度。
すりごまは、小さじ1弱。
ヨーグルトは、大さじ1程度。

20080811_04.jpg

じゃ、楽しいウマウマごはん生活を!
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(6) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

そのとき歴史は動いた(その4)

なぜ手作り食なのか(その4)

手作り食に残る不安は、見た目。

もし、「タコさんウインナーは?」
「ウサちゃんりんごは?」

なんて、見た目に注文がついたらどうしよう。

幸い、犬族は「視覚」よりも「嗅覚」。

見た目よりも、ニオイとアジ。

そして、今では、
須崎先生の本やら本村先生の本やらを参考に。

適当に、いい加減に手作り食をしている。

完璧に自己流です。

それで、2.5年は栄養バランスは合格点できている。
須崎先生のチェックでも、かかりつけ医の血液検査でも。


カロリー計算?してません。できません。
でも、体格チェック、うんPチェック、しっKチェックはしてる。

栄養バランス?気にしません。
今日多くあげたら、明日少なくあげればいい。
オヤツやケーキを食べすぎなきゃ大丈夫。
でも、最近の野菜は昔の野菜に比べて栄養価が半分なので、
ビタミン・ミネラルをサプリで補うのはとてもいいかも。
消化酵素を補うことも。

だから、一日何グラム?、小松菜何グラム?牛肉何グラム?
なんて聞かれても答えられない。

計算してるのは、一日に必要なたんぱく質の量だけ。
体重1kgあたり、一日2〜3gのたんぱく質。
肉の20%程度がたんぱく質。
大型犬は、この値よりも少なめになるけどね。

だから、海渡の体重3.8kgで必要なたんぱく質量を計算して、
肉を買う。

残りは、野菜類。

そしてトータルで、海渡の頭の容積程度が1食分。

体調に変化があれば、食材を足したり引いたりすればいいだけ。

手作り食は、作るのが面倒なだけ。
作るのさえ、なんとかなれば、あとはカリカリよりも楽ちん。

たとえ、大目に与えても、7割以上が水分の手作り食だもん。
太ったりすることは、あまりない。

でも、カリカリは量を間違うととても大変。

これを考えたら、手作り食はやめられない。
とっても楽チン。

しかし、カリカリは企業さんがお勉強してくれるけど、
手作り食は飼い主が勉強しないといけない。

勉強嫌いな人には、難しい面はあるかもね。

今日は正しい知識でも、明日は間違いってなるかもしれない。

でもいいの、疲れたときはマンマリゾがあるからね。
でもいいの、専門家もはっきりわからないものをわからなくて、
ただ、いろんなものを少しづつ食べる。

マンマリゾ:http://www.mammariso.co.jp/


カリカリがダメでも手作り食があるんだよ。
生食だめなら、加熱食・・・。
なんでも、いいじゃん。
その子が元気に暮らせるなら・・・。
選択肢は多い方がいい。
カリカリもあり、生食もあり、加熱食もあり。
飼い主が我が子のためを思って選ぶんだから、いいんだよ。

でもね、体調が変化したときは、食事方法を見直す必要があるかもしれない。
これは、頭の隅にいれとく必要があるかもね。
獣医さんが、カリカリ派、手作り派関係なくね。



今では、ペットにも食育な時代

あなたの近くで、ペットの食事の疑問を解決してくれる
勉強会もあってます。

ペット食育協会:http://apna.jp/

大切なことは、相手は生き物であるということ。
とっても複雑な相手を対象にしているということ。
隣のAくんがOKでも、あなたのワンコにNGなのは、体調に体質に差があるから。
もし、あなたのワンコの体質が隣のAくんに近づけば、同じ結果を導き出すのは
比較的容易なはず。

ps.
須崎先生の本を見直して、歯石のつきやすい子は、
神経質だったり、胃腸の弱い子に多いような気がするとありました。

本村先生の本を見直して、ホリスティックケア(自然療法)が効果的に威力を
発揮するには、カリカリよりも手作り食がいいとありました。

・・・・・・・・・・・・・
誘拐されたボーダーコリーの武蔵くん捜索中
http://staffbcrn.blog38.fc2.com/
投票参加中なのよ!
既得なあなた!お願いします。

下のバナーをクリックしてね!

0.gif

投票方法は、http://poodle-kaito.seesaa.net/article/101648066.html
をみてね!
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(9) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

そのとき歴史は動いた(その3)


なぜ手作り食なのか(その3)

手作り食は、いいのだけど、お手本は?

ありました。ありました。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/inugurashi/

まずは、このサイトをお手本に・・・。

しかーし、手作り食に関しても諸説様々あるようで・・・。
生肉がいいとか、穀類はいらないとか、加熱したほうがいいとか、・・・。

ということは、手作り食も合う合わないがあるってこと?
それとも、飼い主さんの好み?

生物学的には犬族は、「穀類の消化は苦手」「腸は雑食というよりは、
肉食に近い長さ」「歯に臼歯はない」・・・・と考えると、

穀類やるなら、よーく炊き込む。
肉は多少でかくてもいい。

手作り食関係の本やサイトで共通するのは、東洋医学的思考と植物の重要性。

植物は動物と違って動けない。
たとえ、危険がせまっても動けない。
だから、身を守るすべをその身体に宿さなきゃいけない。
暑い時期には、涼しく感じれるように・・・。
寒い時期には、暖かさを感じれるように・・・・。
水が少ないときには、保水できるような仕組みを・・・。
紫外線からも排気ガスからも身を守る仕組みを・・・。

つまり、動物の肉に含まれる栄養とは違い、何かを修復したりするのに
とっても有効なものが含まれている。

ToBeContinued
・・・・・・・・・・・・・
誘拐されたボーダーコリーの武蔵くん捜索中
http://staffbcrn.blog38.fc2.com/
投票参加中なのよ!
既得なあなた!お願いします。

下のバナーをクリックしてね!

0.gif

投票方法は、http://poodle-kaito.seesaa.net/article/101648066.html
をみてね!
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(5) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

そのとき歴史は動いた(その2)

なぜ手作り食なのか(その2)

いろいろ、よさげなフードはないかと探し回る日々。
しかし、いっぱいあって良くわからん。

成分も80%表示だとすると、どんなもんが潜んでるのか??でいっぱい。

AAFCOのルールがあるとはいえ、なぜにこんなにいっぱいある?
製法が違ったり、原料が違ったり、添加物が違ったり・・・。

そういえば、昔のワンコは「味噌汁かけゴハン」でないか。
その昔は、残飯だろ?
そのまた昔は、獲物を捕まえたんだろ?

ということは、犬族のながーい歴史のなかで、ドッグフードはたかが50年とかそこらじゃん。

じゃ、手作りにしたからって、神様も許してくれるだろう。
しかし、いきなり手作りは怖いので、どっかで手作り食を出してくれる
カフェはないかと探したら、ありましたのよ。

福岡の西のほうに・・・・・。
今はもう閉店しちゃってるけど。

行きました行きました。
そこのお店には、本もありました。
本をみながら、海渡くんに「鶏肉入り野菜おじや」を実食。
おいしそうにたべます。
うんPも普通でした。

これは「いける」と確信した瞬間。
まさに、そのとき歴史は動いたのです。

このとき、お店のマスターが
「ワクチン打ったからって病気にかからない保障はないんだよ。
でも、ワクチン打ったら副作用のでる子はいるんだよ」
と教えてくれたのでした。

まだまだ、西洋医学万歳!と思い込んでいた時代のとーちゃんには、
脳天唐竹割り(馬場の得意技)をくらった気分。

ToBeContinued
・・・・・・・・・・・・・
誘拐されたボーダーコリーの武蔵くん捜索中
http://staffbcrn.blog38.fc2.com/
投票参加中なのよ!
既得なあなた!お願いします。

下のバナーをクリックしてね!

0.gif

投票方法は、http://poodle-kaito.seesaa.net/article/101648066.html
をみてね!
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(4) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

そのとき歴史は動いた(その1)

なぜ手作り食なのか(その1)


手作り食にしたきっかけは、
うんPが軟い。目やにが多い気がする。外耳炎になった。


この3つ。

うんPが軟い原因を、人に聞くと
「パピーだし、フードをふやかして水分が多いから」という。

ネットで調べると、「●●が入ってるとなりやすい」
「●●が入ってるとなりにくい」
「目やにには●●がいい」
「目やにには■■がいい」などとあって、諸説様々。

諸説あるということは、例え世間様にとっていい食事でも、身体に合わないことがある。
という判断をし、他のカリカリを探す。


そこで、ニュートロ→アボへと流れる。
しかし、大差ない。

そんなとき、どんなとき、福岡でも食事にうるさい部類に入るショップに行ってみた。
そこにも、何種類かのフードが売ってあるが、店長さんは「手作り」を進める。
ここの店長は、商売気ないのか?

しかし、まだまだ、手作りに関して未知なとーちゃんは、そこで売れ筋のカリカリを購入。

それが、ネイチャーズバラエティ。
でも、大差はない。

この間もネットでいろいろ調べてるんですよ。

そのときたどり着いたこのサイト
http://well-mannered.org/
(今は更新とまってる)

一気にカリカリは少し怪しい?気持ちになる。

さらにさらに検索は続き・・・・・・

ToBeContinued
・・・・・・・・・・・・・
誘拐されたボーダーコリーの武蔵くん捜索中
http://staffbcrn.blog38.fc2.com/
投票参加中なのよ!
既得なあなた!お願いします。

下のバナーをクリックしてね!

0.gif

投票方法は、http://poodle-kaito.seesaa.net/article/101648066.html
をみてね!
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(4) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

わんごはん

ひさびさ、わんごはんについて

海渡のごはんは、手作り(加熱食)がメイン。
たまに、マンマリゾ(成犬期用)。

肉類:豚、牛、鶏、鮭のローテーション

野菜類1:かぼちゃ、さつまいも、じゃがいものローテーション
野菜類2:大根、かぶのローテーション
野菜類3:ピーマン、トマト、なすびのローテーション
野菜類4:ブロッコリースプラウト、パセリのローテーション
野菜類5:にんじんおろし
野菜類6(夏のみ):きゅうりおろし
野菜類7:しょうが、干し椎茸、わかめ
野菜類8(たまに):キャベツ、ごぼう、白菜、ほうれん草、小松菜、こんぶ
オイル:アマニ油
サプリ:サメ軟骨、亜鉛含有カルシウム、ビーポーレン、消化酵素、果実種類、納豆、マリアアザミ(肝機能対策)など

マンマリゾは、馬、ラム、鰯を中心にチョイス。
なぜなら、手作りでは与えてない、タンパク源だから。

野菜類1で糖質を摂取してるので、あえて穀類は与えていない。
なぜなら、穀類をワンコが消化するのは大変。
もちろん、圧力鍋で穀類を調理すれば、アルファ化するので消化しやすくなるのだが、
圧力鍋のない我が家では無理。

なので、穀類は、マンマリゾを与えるときに摂取する程度。

大体、1週間分くらい作りおきして、朝夕の2回与える。
一食の量は、頭の容積くらい。
健康体であるうちは、さしてカロリーや栄養価の計算に神経質になる必要はない。

手作り食にして、変わったことは、
水分摂取量と繊維質の摂取量が増えたので、シッコとうんPが増える。
そのおかげで、シッコは臭わなくなったし、色が薄い黄色になった。
カリカリ時代は、濃い黄色だったんだ。
カリカリ時代のうんPは、ウサギの糞のようだったり、下痢っぽかったりで大変だった。
それが、いいうんPになってくれた。

目やにが減った気がする。
笑顔が増えた気がする。
体重が安定してる。(3.8ー4.0kg)

なにより、カリカリから手作りへの移行期の血液検査以外で落第点をもらっていない。
うれしいことだ。

さーて、来月には、またフルフル検査の予約をいれなければ、今度の検査は合格点だろうか?



posted by kaito at 00:50 | 福岡 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

デンタルケア

世の中に、ワンコが主食とするものとして幾パターンかある。

1.カリカリフード

2.缶詰フード

3.レトルトフード(マンマリゾなど)

4.シリアル系(ケーナインヘルスやソジョーズなど)+肉類

5.加熱中心手作り食(海渡の場合)

6.生中心手作り食

この中で歯石がつきにくい食べ物は?という質問をされた獣医さんの答えは、

すべて同程度に歯石がつくとのこと。

犬は、飲み込める大きさになったと確認したら、噛むのをやめて飲み込む。

カリカリフードは、犬にとってみたら、クッキーや煎餅のような感覚。

お世辞にも、デンタルケアの役にたってるとは考えられない。

じゃー、硬いおやつを与えればということになるが、これも善し悪し。

あまりに硬いと、その子の歯が耐え切れずに割れたり、折れたりする。

つまり、個体差があるということ。

じゃーどうするか、やはり、定期的に歯磨きをしてあげる以外ないらしい。

しかし、下手な歯磨きは、歯や歯肉に傷をつけるのでしない方がマシという場合もあるらしい。

そこで、最近の研究で、口腔内の環境も腸内の環境と同様に菌のバランスが大事らしい。

つまり、悪玉菌と善玉菌のバランス。

人間用には、乳酸菌配合の歯磨き粉なんかもあるけど、ワンコ用ではマダ少ないです。

口腔内に有用な乳酸菌と腸内に有用な乳酸菌は微妙に種類がちがうらしいのが、ちょっと困りもののようだけど・・・。

たまに、ワンコには生の骨を与えれば歯磨きになっていいという議論もあるけれど、

生の骨を与えたら、喉にひっかかって大変という話もあるけれど、どうなんだろう。

ただ、生の骨の周りにはゼラチン質がコーティングされてるから、変な噛みかたをしても、コーティングのおかげで喉を痛めないというのが通説みたい。

けれども、これも個体差です。

おっちょこちょいなワンコと慎重なワンコじゃ、食べ方も違うからね。

歯磨き苦手ワンコには、ペットキス(アメリカ産、どうぶつ病院での取り扱いあり)なんてのありますよー。

もすこし、天然系がよければ、須崎どうぶつ病院のサイトからサプリメント一覧にいって、乳酸菌パウダーなどを考慮するとよいかもですね。

我が家のサプリやトッピング食材のほとんどは、

須崎どうぶつ病院:http://www.susaki.com/

グリーンドッグ:http://www.green-dog.com/

さかい企画:http://www.sakaikikaku.com/

などからチョイスしてますです。たぶん、生食を考えている方は、さかい企画さんお肉類のグレードなら安心かとおもわれまする。

posted by kaito at 09:20 | 福岡 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ひさびさのワンゴハンあっぷ

といっても、毎日手作りなんだよね。
 
たまに、非常食としてマンマリゾがやってくるんだ。
 
メニューはもう、記憶にならしいよ。
 
だから、今までに食べたものを書くよ。
 
野菜類
 
にんじん、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいも、ごぼう、大根、きゃべつ、白菜、レタス、ブロッコリー、ブロッコリースプラウト、なすび、トマト、きゅうり、ピーマン、赤ピーマン、春菊、ほうれん草、小松菜、もやし、椎茸、まいたけ、しめじ、えのき、パセリ、ごま、豆腐、白米、こんぶ
 
果物類
 
いちご、バナナ、りんご、なし
 
魚肉類
 
マグロ、タイ、サケ、牛、鶏、豚、馬、ラム、わかさぎ、ヨーグルト、ヤギミルク、桜エビ、卵
 
サプリ類
 
消化酵素(エンザイムス)、サメ軟骨パウダー、コラーゲンふりかけ、みつばつ花粉(ビーポーレン)、
ドライ納豆、アマニ油、しそ油、マリアアザミ・ブレンド(肝機能対策)
 
だいたい、にんじん、大根、アマニ油、消化酵素は毎食だね。肉類はローテーション。
マリアアザミ・ブレンドは朝、ミツバチ花粉は夜。
 
みんなは、何食べてるのかな?
 
だいたい、僕は朝6時30分から7時の間に朝食、夜は19時から20時の間に夕食。
だから、遠出をして夜ご飯が遅くなると発狂しそうになるの、食いしん坊だからね。
 
オットー(88)はワンコメニューあるから、長居しても大丈夫。
 
大変だろうけど、ワンコごはんを出してくれる店が増えると嬉しいな。
posted by kaito at 23:11 | 福岡 | Comment(4) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

最近たべたもの

<動物性>
茹でた豚
茹でたとりむね
茹でた牛
ヤギミルク
ヨーグルト
 
<植物性>
シソ油
すりごま
きゅうり
にんじんおろし
加熱ピーマン
加熱した豆苗
キャベツ
昆布粉末
りんご
 
<他>
消化酵素
 
 
posted by kaito at 09:55 | 福岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

牛?さけ?

<動物性>
茹でたサーモン
茹でたササミ
茹でた牛
ヤギミルク
ヨーグルト
 
<植物性>
シソ油
きゅうり
にんじんおろし
椎茸+昆布だしのかぼちゃ、ぴーまん、アスパラガス
小松菜
加熱した豆腐
加熱したトマト
 
 
なんかの雑誌で、きゅうりとトマトは一緒に食べない方がいいらしいと載ってた。
なぜだろう?
posted by kaito at 10:31 | 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

日本から魚がきえる?

 
<動物性>
茹でたサーモン
茹でたマグロ
茹でたササミ
ヤギミルク
ヨーグルト
 
<植物性>
椎茸だしのかぼちゃ、ぴーまん、にんじん
きゅうり
シソ油
すりごま
にんじんおろし
カラーピーマン
粉末昆布
ブロッコリー
ブロッコリースプラウト
 
<他>
消化酵素
 
以上、最近食べた食材です。
 
最近ね、魚の値段が高いんだよね。
あるとき、サーモンよりもマグロが安くてビックリ。
 
石油が高いから、船賃があがったのと、
鳥インフルエンザの影響で、ヨーロッパでのサーモンの消費が増えたのと、
中国での魚の消費が増えたのが原因みたい。
やれやれ。
 
日本の食糧事情は今後どうなるのかな?
posted by kaito at 10:36 | 福岡 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

このところのワンゴハン

野菜がまだ高いね。
 
ガソリンも高いけど、野菜も高い。
 
<動物性>
茹でたとりむね肉
茹でたサーモン
ヨーグルト
ヤギミルク
 
<植物性>
シソ油
加熱したトマト
加熱したピーマン
にんじん
きゅうり
もやし
すりごま
 
<他>
消化酵素
posted by kaito at 10:56 | 福岡 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

アスパラガス、ぐり〜んだよ

<動物性>
茹でた牛肉
ヤギミルク
ヨーグルト
 
<植物性>
シソ油
加熱したアスパラガス
もやし
きゅうり
にんじん
加熱したトマト
ブロッコリ
りんご
 
<他>
消化酵素
 
ヨーグルトを今までのブルガリアからカスピ海に変えたけど、特に変化はなし。
カスピ海といっても、作ったわけでなく、店頭で販売されてるもので、そこの商品群では、
高価だった。
あと、ケフィアヨーグルトなるものが、あるけど、これは牛乳と混ぜてこっちでつくらないとダメらしい。
posted by kaito at 13:56 | 福岡 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

ごま、開けごま

<動物性>
 
茹でた豚肉
ヤギミルク
ヨーグルト
 
<植物性>
キャベツ
加熱したトマト
にんじん
りんご
シソ油
すりごま
 
<他>
消化酵素
 
野菜の値段が早く落ち着かないかな・・・。
あんまり、高いと、ケーナインヘルスになっちゃうかも。
posted by kaito at 09:36 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

ブロッコリースプラウト

<動物性>
茹でたササミ
ヤギミルク
ヨーグルト
 
<植物性>
椎茸だしのかぼちゃ
にんじん
きゅうり
シソ油
ブロッコリースプラウト
じゃがいも
 
<他>
消化酵素
 
ブロッコリースプラウトやもやしなどの発芽野菜は、僕ら犬にとって吸収しやすい形で、栄養素が存在してるらしいんだよ。
posted by kaito at 13:22 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

えのきっって

<動物性>
茹でたサーモン
茹でたササミ
茹でた砂肝
ヤギミルク
ヨーグルト
 
 
<植物性>
シソ油
椎茸だしのかぼちゃ
にんじん
きゅうり
ほうれん草
えのき
粉末昆布
 
<他>
消化酵素
posted by kaito at 10:16 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | わんごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。