他のプードルくんも見てみる?!にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
ドッグマンス2009dogmonth2009.jpg

2009年01月31日

きたか!からすごかー!まで

JR北海道にはキタカ

kitaka.jpg

ムササビくんがポイント。

JR東日本にはスイカ

suica_card.jpg

ペンギンくんがポイント
(旧型にはペンギンがいないんだっけ?)

JR東海にはトイカ

toica.jpg

駿河湾にやってくる波でしょか?

JR西日本にはイコカ

icoca.jpg

うん?字だけ?
The Simple

そして、3月からサービス開始になる
JR九州はスゴカ

sugoca.jpg

カエルくんと時計くんがポイント。

これで、JR四国を除いて、全JRに前払い式の電子マネー兼乗車券がそろったざんす。

ところがです。
来年には、スゴカとスイカは相互運用をします。

そして、既にスイカは、他の仲間たちとは相互運用しています。

それなら、最初からスイカで全国展開すりゃーよかったのに。

なんとまどろっこしー。

分割民営化のデメリットだすね。
お客さんを囲いこみたいということですね。

福岡にいたっては、私鉄の雄、西鉄が去年からはじめているニモカ、
福岡市唯一の地下鉄(市営)も、3月から「はやかけん」としてサービス開始、
でも、来年には、スゴカ、ニモカ、はやかけん、スイカでみんな仲良く相互運用。

最初から、みんな仲良くスイカでスタートすりゃよかったんじゃないの?
消費者優先で考えるなら・・・。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☔ | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

須崎先生の移動診療所in山口

山口で、ペット食育協会の上級インストラクターをする、コーギー6歳コロくんのパパさん。

なんとなんと、須崎先生の担ぎ出しに成功し、山口で移動診療所を行う運びとなりました。

初回の移動診療日は、2月21日?だったかな。
でも、もう予約で満員御礼。

なにせ、1患者に1時間前後を費やす診療スタイルなので、
一日10患者程度が限界のようで・・・・・。

以前も、福岡に往診に来られていた須崎先生、
山口での移動診療所開設で、診療所に支払うお金は、純粋に診察代だけでよくなったそうです。

往診のときの、須崎先生の移動経費を患者数で頭割りというものが、不要になったそうです。

九州の人にとっては、山口までの交通費を払えば、
須崎先生に見てもらえる可能性が膨らんだということです。

でも、欲張りなとーちゃんは、やはり関門海峡を越えて、福岡入りしてほしいな、
移動診療所。
もしくは、須崎先生のお弟子さんに福岡で開業してほしいなと。

山口の移動診療所に関しては
http://taicho-clinic.seesaa.net/
をWatchingしてみててください。
第二段の須崎先生診察日が設定されるかもしれません・・・・。

ところで、福岡ー山口の移動経費っていくらなんだろ?

ps.
コロくんのパパさんとは、ネット見知りの顔見知りですよ、一応。
posted by kaito at 15:52 | 福岡 ☀ | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

金融危機のトバッチリを受けた国

アイスランドという国は、今回の金融危機で、内閣が総辞職し、
現在、首相のなり手がいない状態だそうです。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK835894920090126

なんでも、金融危機でデモやら暴動がおきていたそうです。
アイスランドという小国は、国の産業の4割程度が金融関係だったことが、
今回の不幸につながったようです。

アイスランド

イギリスより北でグリーンランドの隣といった地理です。

秋に予定されている、日本の衆議院議員選挙。
どーなるんでしょーね。

日本経済、ある専門家は、夏頃に持ち直すといい、ある専門家は、さらに冷え込むといい。
日本の住宅ローン(ゆとり返済組み)の不良債権化が危ないという専門家もいたり、
ここ2,3年は辛抱の年なんでしょうかね。

不景気だからって、お金を貯蓄に回しすぎると、景気はよくならないのが真実なのだよね。

台湾人の評論家で、テレビによくでる金美齢さんが、ある講演会で、
「お金を1000円貯金するなら、500円貯金して500円は手元においときなさい」って
いったそうです。
「お金は使ってはじめて価値がある。いつ、お金が必要になるかわからないし」とね。

とっても的を得てると思ったとーちゃんでした。

しかし、中国、韓国、台湾と日本が占領した地域だけど、
中国人、韓国人の年配の方は比較的に反日だけど、台湾人は比較的に友好的なんだよね。

元台湾総統の李登輝さんをはじめね。

なぜなんだろう・・・・、不思議だ。
占領政策が違ったのかな?
やはり「後藤新平」がえらかったのか?


posted by kaito at 14:40 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

玄関を出るとそこは雪国だった

2009年1月24日

20090124_00.jpg

とーちゃんの背中からこんにちは!

いやー、今日は、抗体価検査とやらをチクンとしました。

その褒美にと、「らるきぃー」でゴハンを食べました。
ボクには、お芋さんです。
オーナーさんといろいろお話しました。
いやー、犬連れ客を受けいれ、犬嫌い客への配慮も考えると、
なかなか大変なんだなぁーっと。

また、行こうねって、とーちゃん、かーちゃんとボクは思ったのです。

そして、お家に帰ってきてしばらくすると、お外は雪国です。
福岡市内でココまですごいのは、十数年ぶりです。

20090124_02.jpg

お庭その1

20090124_03.jpg

お庭その2

朝方は、屋根にうっすら程度だったのに。
さすがに、最低気温マイナス2度の予報だったので、すごいです。


20090124_01.jpg

そうでした。
お正月明けくらいに、琥太社長からお給料をもらったのです。
ボク。

ありがとー、琥太社長!
サンクス、コタコタさん。

このブタさん、なかなかお気に入りの座に入ったようです。
posted by kaito at 22:24 | 福岡 ☁ | Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

有害ペットフードの情報をスピーディに共有するシステムを農水・環境省が整備へ

有害ペットフードの情報をスピーディに共有するシステムを農水・環境省が整備へ


朝日新聞:http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY200901200002.html

これは、嬉しい情報ですね。

反面、暴走しだすと怖いですね・・・・・・。

このシステムに利権をもつ人々とそうでない人々がいたとしたら・・・・・。

どうか、暴走しませんように・・・。

本格スタートは2010年を目指すそうです。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 | Comment(3) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

マイクロチップ・・・?

マイクロチップは、日本ではあまり普及してはいない。
ペットが迷子になったときに、リーダーにかざすと飼い主がわかるというもの。

さてさて、やってることは、鑑札を確認するか、マイクロチップを確認するかという
違いなだけなんだけど・・・・。

これは、2007年のアメリカの東部に位置し、カーネギー財団が設立したといわれる
クレムソン大学の話。

http://wiredvision.jp/news/200708/2007080623.html

この記事の元ネタは、アメリカのFoxNewsになるようです。

概要は、クレムソン大学のグループは、米兵の体内にマイクロチップを埋め込み、酸素、ブドウ糖などの数値を把握することで、宇宙飛行士、救急患者の治療などに役立てようというもの。

この研究に対して、国防総省はOKをだしている。
が、退役軍人会のメンバーは、反対。
人権擁護団体も反対。

さて、このマイクロチップに関しては、家畜には埋め込んで、トレーサビリティなどの提供に役立っています。
また、ペットへの埋め込みも迷子対策でやってます。

で、人体への埋め込みとなってきてるようですが・・・。

たとえば、今は医療用のデータだけが目的でも、そのうち、戸籍情報、給与情報、趣味、購買履歴、家族構成などなどが、マイクロチップにインプトされたら、万引き防止のゲートのようなところを通過するときに、「あなたは、この店への入店ができません」なんてはじかれたりするんでしょうかね?

使用範囲を限定している間は、かまわないかもしれないけれど、
使用範囲を大きく逸脱してくると、おっかないことになるね。

そのうち日本でも、社会不安が広がって、少子化の今。
変な人も多い、塾で帰りが遅い・・・・。
子供にマイクロチップを埋め込んで、GPS衛星と連動させて、お子さんが今どこに
いるのか見守りませんか?なんてことになったりしてね・・・。

携帯電話のGPS機能じゃ、携帯電話を落としたら大変でしょ・・とか言われて・・・。

NHKのBS放送のドキュメンタリー番組で
50年後の未来「マイクロチップが管理する医療」なんてのあったようです。

アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)は2004年に医療目的でマイクロチップの人体利用はOKしてます。

果たして、医療目的だけで終わればいいのだけどね。

便利だということは、その代償をどこかで払うはめになるはず。

科学技術の発展は、人間を幸福にも不幸にもする。
それは、それを利用する人の問題なのだが・・・・。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

須崎先生の新刊本

51mYhqBtLIL._SS400_.jpg





こちらが、2009.01.13に講談社から発売の新刊です。

症状・目的別食事百科

食事百科?
レシピなんかが主流です。
こんな症状のときに、こんなゴハンを与えたら、改善したよって感じです。

去年、2008.01に講談社から発売されていたのが、

41A0PvP++yL._SS400_.jpg


こちらの
症状・目的別栄養事典

こっちは、こんな症状のときは、こんな栄養で、こんな食材に入ってるよーって感じです。

ちなみに、食事百科のほうには、海ちゃんスペシャルメニューも載ってたりするよ・・・・。
本屋に寄ったら探してみてね。


posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(3) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

交配基準の見直し(イギリス)

イギリスのケネルクラブが、交配基準を見直した。

イギリスのケネルクラブといえば、世界で一番古い、犬関連の団体。
そう、ドッグショーなんかを主催したり、犬種標準を作ったりしてました。

そのケネルクラブが、交配基準を見直した。

理由は、ドッグショーに優勝したいがために、近親交配を繰り返すブリーダーが
多いということ。
そのために、見た目は立派でも、病気がち、ガンにかかり易い、精神的に不安定、
関節に問題を抱えてるなどなど、中身が健康ではないという現状に憂慮して、
ケネルクラブでは、交配基準を見直した。

詳しくはケネルクラブのサイトより(英語だけど)
Kennel Club Announces Healthy New Year Regulations for Pedigree Dogs

ここにある、Pedigreeは、別にフードのPedigreeではなく、「血統」という意味ですよ。

The Timesのサイトより
Healthier new bulldog will lose its Churchillian jowl

事の発端は、昨年夏にBBCが放送した番組が原因。
その内容は、ドッグショーの優勝を目指して、無理な交配を続けた結果、不健康な犬が増えたといったもの。
たとえば、ブルドッグのたるんだ口周りが、新しい基準ではNGとなり、
以下のような感じになります。

bulldog.jpg

ほっそりした方が、新しい基準です。

これに対して、ブルドッグの愛犬家団体は、ケネルクラブ相手に裁判も辞さない構えだとか。
一方、愛犬向けの雑誌出版社などは、ケネルクラブの決定を支持。

なにげに新しい基準のほうは、ボクサーにもみえますね。
(写真は産経新聞のサイトより)

BBCが放送した内容がネット上にアップしてありました。
約60分です。

Pedigree Dogs Exposed(2009.01.17確認済み)


果たして、当の犬たちの健康に関する問題点は、解決されるのだろうか?

ケネルクラブは交配基準を見直したけれど、犬の健康を思ってのことではないかもしれない。
おそらくは、この放送後に、BBCの経営陣が、2009年からののドッグショーの放映を
しないことを決定したからなのだろう・・・。

ケネルクラブは、犬のためというよりも、犬を介して人に利益をもたらす団体にすぎないのだろうか?
そんなドッグショーに優勝したところで、何の価値があるのだろうか・・・・・・?

The Timesとは
イギリスの保守系高級紙で1785年創刊。
いわゆるゴシップネタを扱う低俗誌とは違う。
現在は、ルパード・マードック率いるニュースコーポレーション社の傘下。

BBCとは
イギリスの公共放送局です。
日本でいうNHKのようなとこ。
BBCはNHKと同様に受信料で成り立っており、納付率は98%だって、どっかの日の丸の国とは、
違うね。
BBCの受信料は、75歳以上は免除で、テレビ所有者から徴収。
もしも、受信料を払ってないことが発覚すると、最高で1000ポンドの罰金。
現在のレートで1ポンド=133円くらい。
つまり、最高で133×1000=133,000円の罰金。

もちろん、BBCの運営には、国からの交付金もありますよ。
そのため、海外向けのBBC放送では、イギリスのプロパガンダといわれることも・・・・。
posted by kaito at 09:49 | 福岡 ☁ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受験生のみなさん、がんばってー

なんて書いたところで、ペットのカテゴリーのブログを受験生がみるとはおもわないけど

センター試験の時期がきましたね。

いやいや・・・・。

もうあれは、昔のことですね・・・・・・・・・。

今回のサブプライムローンにひっかけて、政治経済の分野から問題をだすとすると・・・・。

「銀行の果たす機能をあげて説明せよ」なんていかがでしょうね。

1.貸し手と借り手の間にたっての仲介機能。
2.口座振替や送金などの決済機能
3.通貨供給を増やす信用創造機能。

1番と2番は、なんとなくわかります。
日常生活のなかで・・・・。

3番は?

これは、日本の中央銀行たる日本銀行だけの機能ではありません。
全ての銀行がもつ機能です。

たとえば、

とーちゃんが事業に成功して、お金を銀行に預けにいくとこからはじまります。

とーちゃん、売り上げの100万円をA銀行に預ける。・・・(あ)
A銀行は、100万円のうち90万円をBさんに貸す。・・・・(い)
Bさんは、Cさんに無利子の借金90万円をかえす。・・・・(う)
Cさんは90万円をD銀行に預ける。・・・・(え)

さて、お金が増えたのがわかるかな?

銀行預金総額は190万円になってますよね。
(あ)と(え)で。
A銀行のとーちゃん口座には100万円
D銀行のCさん口座に90万円。
あれ?
(あ)の時点では、現金100万円のはず。

そうです、A銀行がBさんに貸し出すときに、Bさんが返済するという約束のもとに
信用貨幣(預金)として90万円がつくられたのです。
無から有をつくる、まさに創造。
しかし、この行為は法律によって銀行に認められたものなので、問題はおきません。
おなじことを、他の人がやると立派な詐欺です。
いまどき、現金で貸し出したりしません。
通帳に数字を印字するだけです。
現金は不要なのです。

もしも、このBさんに貸した90万円がA銀行に戻らなかったら、
不良債権化し、とーちゃんが、A銀行からお金を引き出そうとしても、引き出せないということになり、
「取り付け騒ぎ」がおきます。
もちろん、A銀行の口座をもつ顧客がとーちゃんだけなならね。

このとき、100万のうちの90万しか貸し出さないのには、準備預金制度(準備率)というものがあって、
10%?などときまっている

つまり、銀行の信用創造機能は、預金者全員が同時に引き出さないということが前提にあります。

そして、マーケットが広くないと発展しない。
つまり、グローバル化・・・・。

ではでは、この銀行貸出を際限なくつづけるとする。
つまり、企業なり個人が銀行から借りまくるとどうなるか・・・・。

銀行は、一行である必要なく、複数でもOK。
準備率として10%と仮定すると
A銀行に100万円の預金。
A銀行は90万円を貸し出し、10万円は準備金として保管。
B銀行に90万円預金、81万円貸し出し、9万円を準備金として保管。
・・・・・・・・・
(準備金として保管とは、基本的に日本銀行の当座預金に預けることを指す)

高校二年生くらいで習う無限等比数列という数学の公式にあてはめて・・・・。
100+100(1-01)+100(1-0.1)2+100(1-0.1)3+・・・・・・+100(1-0.1)n
=100(1/1-(1-0.1))=100/0.1=1000

最初100万円だったお金が銀行に預けて、企業・個人に貸し出すことで、
預金総額が1000万円にふくらみ、かかわった銀行全体では900万円の貸し出し増加として
信用創造されたわけです。

これは教科書にのってる信用創造。

実体は?

もしも、準備率が10%であるならば、100万円の預金に対して900万円まで貸し出せるのだから、
A銀行一行だけで、準備金として100万円を日銀に預け、900万円を他者に貸し出すことが、
できそうですね。

経済が安定していたころ(高度経済成長といわれたようなころ)は、
日本銀行が1割、一般の銀行の9割が信用創造をしていました。

しかし、現在の一般の銀行は貸し出しには積極的ではありません。
貸し剥がしにあって、倒産なんての新聞にものるご時世ですからね。
一般の企業は貸し出しを渋っています。

となると、日本銀行だけが信用創造をフルにできる立場にあるということ。

つまり、日本銀行の政策次第で、日本の景気はかわる?

日本銀行を定める法律によると、日本銀行は株式会社ではないけれど、
55%を政府が出資し残り45%を他者が出資できることになっており、
この45%は、ジャスダック市場に上場されています。
ただし、通常の株価とはちがうので、議決権やら高い利回りがあるものでは
ありません。

となると、日本銀行の総裁、理事、委員などの、金融政策にからむ人たちが、
誰をみて政策を決めるか・・・・・。
日銀総裁の人事は、政府にあるわけで、政府が誰をみて、誰を総裁に任命するのか。

一般の銀行の頭取は生え抜き?日銀の天下り?財務省/金融庁の天下り?
ためしに、福岡県の場合は、
福岡銀行のトップは日銀出身者が大半。
西日本シティー銀行は財務省出身者が大半。

アメリカの中央銀行の機能をもつFRB(連邦準備制度理事会)は、
民間銀行の寄り合いです。


ヨーロッパの通貨ユーロを管理する欧州中央銀行も、
所属する国の銀行の寄り合いに近い。

ところで、日本円ってのは誰の信用があるから、価値があるの?
ただの紙に1000円って印字されてるだけなのに・・・。
日本政府の信用なんだろうけど、日本が破綻したら、円はただの紙。
アメリカが破綻したらドルはただの紙。

ニュースで外貨準備高というものは発表されますが・・・・・。

日本の外貨準備高は、結構すごいですが・・。
ほとんどが、ドル紙幣、ユーロ紙幣でわずか1%程度が金(ゴールド)。
アメリカ、フランス、イギリスなどは、40%前後を金で保有しているらしいのに・・・。
同じ敗戦国のドイツでさえ9%程度は金で保有しているらしいのに・・・・。

これも、日本製品をアメリカで買って貰うためには、仕方のないことなんでしょうか?

1/20はオバマさんの就任演説の日です。
黒人大統領の誕生。

アメリカは金融不安が続いてる。
さて、オバマさん、誰をみて政治をしますか。

麻生さんは、誰をみて政治をしてるのでしょうね。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☔ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

やっと買った

B-3.gifのポイントで、Barbara Fougere博士著、日本獣医師会会長監修の本

book20090110.jpg

をゲットしました。

さすがに分厚いので、読んで勉強するには、大変です。
そう、人間版の「家庭の医学」のような事典てき使い方がいいね。

本のタイトルも事典ってなってるし。

さてさて、

年賀状の図案候補

nenga.jpg

さーどうしましょう・・・・・・。

プリントマジックという無料のハガキ作成ソフトさんを使用しました。
http://www.print-magic.net/

市販のソフトよりも使い勝手がいい。
軽い。

牛に引っ張られる海渡ってのは、どーだかなぁ・・・・。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

2009年始編その2

20090102_01.jpg

なんともレトロな駅舎ざんすね。
まだまだ現役。

この地区を門司港レトロ地区として、観光に力をいれてるのです。
昔は、貨物や海外航路などの一大拠点だったんです。

20090102_02.jpg

チビ怪獣1、チビ怪獣2。
チビ怪獣1は、カメラに夢中です。

20090102_03.jpg

チビ怪獣3は、ポーズを決めて黄昏れてるんでしょうか。


20090102_04.jpg

野獣は、お留守番じゃなかったのでご機嫌です。
おまけに温かった。

20090102_05.jpg


明治時代にはじまった九州地区の国営の鉄道事業の本拠地はこの地でした。
そして当時の本社跡地が、九州鉄道記念館として営業されてます。

福岡県の人口が福岡市に集中するにつれて、JR九州の本体は現在、福岡市博多区にあります。

九州地区の最初の鉄道事業は私営で、筑豊の石炭を北九州の若松に運ぶ筑豊鉄道と、
博多駅ー久留米駅を走る九州鉄道(半官半民)が最初でした。

この筑豊の石炭の大きな利権をもっていたのが、今の総理大臣である麻生さんの
ご先祖さんです。

明治30年に、両者は統合され、明治40年に国営となる。

明治から昭和の中頃までは、経済の中心は北九州だったのです。
八幡製鉄をはじめ、石炭の積出港などなどの産業が立地してました。
地図で有名なゼンリンも北九州が創業地。
トイレで有名なTOTOも北九州が創業地。
産業用ロボットで有名な安川電機も北九州です。

それが、公害問題や経済構造の変化の過程で、東京本社の企業の支店が
福岡市に立地するに従って、経済の中心は福岡市へと移っていったのです。

20090102_06.jpg


20090102_07.jpg


20090102_08.jpg

この九州鉄道記念館には、犬ははいれませんので、とーちゃんと外で待機でした。

ちょいと、カフェまで行こうと向かったら、オーダーストップで入店禁止。
しかたなく、周囲をブラブラしていたのでした。

チビ怪獣3は、鉄道、車好きなので、大興奮だったようです。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

2009年年始編その1

20090101_01.jpg


餅なしの雑煮を作ってもらったり、
ばぁばにお年玉をもらったり・・・・。

20090101_02.jpg

ブリ、鶏、かつおな、ゴボウ、こんにゃくと入ってるもんだし、
出汁は、昆布に椎茸で、アゴが今回はなかったけど、かなりのニオイで、
海渡くんは、この世のものとは思えないほどのご馳走だったみたいで。


20090101_03.jpg


おねだりに余念がないのでした。

アゴ:干した飛び魚。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

2008年年末編その2

もちろん、公園にいてみたりもしました。

晴れたすきを狙って、雨の合間を縫って・・・・。


20081231_10.jpg


20081231_11.jpg

シーズーにあってみたりもした。

20081231_12.jpg

やけにニコニコだったりして


20081231_13.jpg

ちょっと人に憧れてみたり・・・・。

20081231_14.jpg

やはり犬が一番だと思ってみたり・・・・。

そんなことを年末はしていたのでした。

だから、年賀状は作れてません。

いや、2009.01.06現在も作れてません。
年始には、チビ怪獣達がやってきたんだもん。

年賀状をくれた汚れないお友達のみんなへ

忘れた頃に届いても無視しないでね(笑)
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

2008年年末編その1

20081231_01.jpg

まずは、頂き物のご紹介を。

20081231_02.jpg

fromアンディ&ティンク

ありがとう!

20081231_03.jpg


20081231_04.jpg

from チャッピー

ありがとう。ブレブレなのは、許してケロンパ。

ブログから写真を採集してつくってくれたんだよ。

おまけに、たまごちゃんが、赤やら紫やらに変身しているのだ。

20081231_05.jpg

見た目は、みなかったことにするように(笑)
これ、犬用のクリスマスケーキなのだ。

10cm?12cm?くらいのサークルサイズ。

それを、人と犬で食べるのだ。

人用の砂糖なし?砂糖控えめと思ってもらったらOK。
一応、かかりつけの獣医さん監修のケーキなのだ。
つくってるのは、福岡で有名なケーキ屋さんどす。

20081231_06.jpg

ご満悦な海渡くんなのでした。

20081231_07.jpg

福岡には、ムーミンにあえる場所があったり

20081231_08.jpg

噴水までクリスマスイルミネーションを演出したり

20081231_09.jpg

おとぎの国のような場所もあったりするのです。

from キャナルシティ博多

そんなこんなんで、年賀状は作れなかったりしたのでした。

その2へ続く
posted by kaito at 17:53 | 福岡 ☀ | Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

A HAPPY NEW YEAR 2009!

2008年はどんな年だったかな?

楽しい年だった?

悲しい年だった?

2009年はどーなんだろ?

散歩の回数増えるかな・・・。
遊ぶ回数増えるかな・・・・・。

家族と一緒の時間は増えるかな・・・・・。

それでは、楽しい2009年を!
posted by kaito at 00:00 | 福岡 | Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。