他のプードルくんも見てみる?!にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
ドッグマンス2009dogmonth2009.jpg

2008年10月29日

犬の水の飲み方

犬の水の飲み方が、YouTubeにあったです。

なかなか器用な飲み方だよ。




おそらく、猫さんも似たような感じで水をのみます。

海渡がカリカリを食べてた頃に、いったい、一日にどのくらい水を飲めばいいのか、
調べたことがあります。

体重あたりで、何ml?って。

我が家では、今も昔も

23110711a.jpg

こんな感じのものを使ってます。

このタイプだと、茶碗から飲むよりも大変かもしれないですね。
なんとなく、口が湿ったらOKってな程度にしか飲めなかったのかも。

また、犬も猫も、昔昔は、ハンティングをし、その獲物から水分摂取をしていたのだから、
元来、水だけを飲むという必要性が薄かったんでしょう。
おそらく、食材の水分だけで、十分に生きていける設計を神様からされていたんでしょう。

人や猿は、食材の水分だけでは不十分だから、手(前足)を器用につかって、水を飲めるように、
神様に設計されたんでしょう。

シッコの色が濃い、ニオイが・・・、体臭が・・・・って場合は、水分不足のサインかもしれません。

そんな場合は、ゴハンとは別に水を飲む習慣がないゆえの現象だと思います。

ゴハン(カリカリでも手作りでも)を水分大目の茶漬け風、おじや風にしてあげると解決するかもしれません。

(水を含ませるということは、何時間も放置すると、カビや雑菌の原因になりますから注意)

・・・・・・抽選会について・・・・・

なかなかユニークな俳句、川柳がきましたよ。

当選したかたには、「住所ば教えちゃってんやい」とメールしますです。
よろしくね。

ママさん達、なかなか考えたですね。
posted by kaito at 13:31 | 福岡 ☁ | Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

プレゼント抽選会開催中

・・・・・・・・・・・・・・まえおき・・・・・・・・・・・・・・・・・

海渡の10円ハゲ、修復作業のフェーズに入った様子です。
おそらく、ピロリのPちゃんを退治してる途中に、ちっくと感染しちゃって、
10円ハゲを作ってたのでしょ(なんか、このあたりが変でおじゃる・・・って)。

10円ハゲを作ってるときに、ストレス?と思い、あまり気にかけなかったから、
拡大していったのかもかも・・・・。

ピロリのPちゃんが退治できてから、修復作業に入っていたのだろうけど、
フォトチェックをお願いしたときは、きっとKくんの退治途上だったのでしょう。

しかし、目に見える症状が消えても、潜伏されると困るので、除菌くんはしておいたほうが
いいでしょう。

・・・・・・・・・・・・・本題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハロウイン用だけど、ハロウインまでに間に合わなかったらスマナイネ抽選会。


ハロウインなお菓子+αなものが、あなたに届くかもしれない。

先着順にするのも、あれなので・・・・。
だって、1つしかプレゼントないんだもの・・・。

問題1でごわす。

とーちゃんが訳した「犬の聖歌」をお店のページで使用したいという申し出がありました。
そのお店は、○○県△△市にありますが、その△△をアルファベット表記すると、ある国の略称になります。

では、
△△市は何市で、そのアルファベット表記の略称をもつ国の正式名称の二つを答えてね。

自由課題でごわす。

自分の可愛いペットをベースに、俳句でも川柳でも、ひとつご披露ねがいたい。
とーちゃんが、面白いと思ったら、問題1でミスってもお目こぼしがあるやも・・・・しれないよ。
もしも、問題1の正解者多数の場合は、自由課題でオモローな方が最有力かもしれない。


・・・・応募要領・・・・
希望者は、コメント入力欄にある、メールアドレス入力欄にメアドを入力して、
コメントに、景品くれ!と書いて、問題1の答えてね。
自由課題は任意だから!

どうしても、答えに自信あり、他所様に教えることができないという方は、
kaito20050918あっとマークgmail.com
に記入して、メールをくださいな。

あっとマークはちゃんと記号に変換するんですよ。


入力されたメアドあてにメールをするので、そんとき
お届け先をおしえておくんなはい。

読み逃げさんでも常連さんでも、ふるってどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そりでは、ふるってのご参加を!

誰も応募者がいなかったら、ボクの胃袋に入りまする。

ps.
チャッピーママさん
来年の運気を使いすぎないために、応募は控えておくかい???(大笑)
posted by kaito at 09:42 | 福岡 ☁ | Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

最大の敵は知らないこと。

主犯格のKくん

この方は、ウイルスのようであり、細菌のようでもあり分類に困る方です。

ただ、特徴的には、抗生物質に反応することから、細菌に近いとされます。

このKくんの遺伝子情報を解析すると、12種類に現在は分離されてます。

細菌に近いということは、自立してません。
誰かの世話にならないと生きていけません。

さて、では、誰と共存しているのか?

今わかっているものでは、
哺乳類全般と共存できるもの、と特異的に宿主を選ぶものがいます。

選ばれた宿主は、
人、猫、豚、鳥、ハムスター、ネズミ、テングネズミ、モルモット、アメーバ(ハルトマンネラ属)と2000年以降はされています。

すなわち、このKくんは、どの哺乳類とも共存できるタイプと、
決められた宿主(寄生先)との共存を好むタイプといるのです。

しかし、この細菌やウイルスの世界には変異というものがあるので、
昨日までは、人にしか住めなかったのに、あるときから犬にも住めるというのは
ありえます。

鳥インフルエンザがいい例です。

では、どうやって海渡に感染したのか?

ゴハンで食べてる豚肉に潜んでましたか、Kくん?
と尋問したところで、返答はありません。

仮に、潜んでたとしても、70度から80度で20から30分程度加熱したら、毒性はきえるみたいです。

じゃ、海渡が、散歩中にネズミの糞に触れた?
これは、野原を歩いてると否定はできません。
ならば、鳥の排泄物、猫の排泄物・・・・否定できません。

アメーバーが関与するとなると、水も否定はできません。

人も関与するとなると、電車や会社で多くの人と接触する機会のある
飼い主が運んでくるかもしれません。

昔、犬が番犬といわれ、外で飼われ、たまに脱走しては徘徊していた時代であれば、
犬から人への感染が最もリスキーだったかもしれません。

ところが、屋内飼いが主流な今となっては、人から犬への感染のほうが多く、
犬にとってはリスキーな状況かもしれません。

さて、このKくんに人が感染すると、
呼吸器系疾患、眼科系疾患、循環器系疾患、泌尿器系疾患、消化器系疾患、関節炎などを発症するといわれています。

そして、このKくんは、不顕在感染者が多いともいわれてます。
そう、水疱瘡にかかって、治ったのにウイルスは体内にいすわるって感じと同じです。

このKくん、ある調査によると東京都の10代の子供の約4割が感染してるが発症してない状態といわれています。
子供だから、抵抗力が勝ってるのでしょう。

最も多い感染パターンは、母子感染だそうです。
生まれた子供に、症状が早くでる場合は、結膜炎としてでてくるそうです。
最近では、産後すぐに赤ん坊に対して、抗生剤の点眼をすることもあるとか・・。

さらに、最近多いのが大規模な公衆浴場、岩盤浴場などの衛生状態によっては、
粘膜感染するケースがあるそうです。

また、このKくんに感染してて、目だった症状は無いケースで、
不妊ということがあるそうです。
そして、この不妊治療で処方される合成黄体ホルモンがありますが、このホルモンを
処方されて無事、赤ちゃんが生まれたときに、このKくんも赤ん坊は引き継ぐ可能性があります。そして、このKくんが赤ちゃんのどこに住み着くかによって、大変なことがおきるそうです。

もしも、脳内に寄生したとすれば、攻撃性が強まり、下手をすると犯罪に走るケースもあるらしく、ある警察資料によると、凶悪犯罪を起こす子供たちの医学的検査を行うと、
このKくんが悪さをしていると推測されるのだそうです。

最近であれば、熊本大学とハーバード大学の共同研究で、
虐待を受けた子供の脳は萎縮していることが明らかになっています。

言葉の暴力を受けると、聴覚をつかさどる部分が萎縮。
性的暴力を受けると、視覚をつかさどる部分が萎縮などなど。
この萎縮は、生きていくには仕方の無い、生命戦略だといわれています。
(いやな言葉を聴かないように・・・・)

どうも、世の中には、予防注射などでは防げない病のほうが多くあり、
それらの病原体に常にさらされているということになります。

よく、犬や猫が病気になり、同じような病気をあとから、飼い主がかかるという
話が昔からあります。

つまり、飼い主よりも身体の小さい彼らのほうが症状化するのが早く、あとから
同じ病原体を原因とする病気にかかっているのではないかなぁ。
子供が風邪をひくと、親が風邪をもらいやすいように・・・。

このKくん、アジアやアフリカ地域では、予防可能な失明原因として
有名です。

日本でも、1960年代、70年代はじめくらいまでは、比較的ポピュラーな
結膜炎の原因でした。
ただし、結膜炎を治しても、このKくんが死滅したかは定かでなく、
どこぞに潜伏していると、抵抗力がダウンしたときにに、
再度、結膜炎を起こしたり、動脈硬化をおこしたり、肺炎や関節炎などをおこすそうです。

今の日本で、このKくんを原因とする結膜炎が少ないのは、
衛生状態が向上したからです。

清潔なお水で顔を洗うし、タオルは定期的に洗濯してるしね。

だからといって、世の中からこのKくんがいなくなったわけじゃないです。

外に出て行く飼い主が、人込でもらってくる。
肌についてくるのか、衣類についてくるのか、吸い込んでるのかはわからないが、
つれてくる。
そして、それは、重力によって、下へ下へと溜まっていく。
下にいて、クンクンするのが大好きな犬が被害をうける。

東京都が、定期的のペットショップや家庭にいる犬、猫、鳥、爬虫類などを
対象に、細菌などの保有検査を行っているが、件体数にすると、犬で100前後なので、
ビビたるもの。
そんななかでも、このKくんは、多いときに数匹から、まったくゼロのときもあるけれど・・見つかります。

それだけ、ポピュラーなKくんなのです。

果たして、あなたの家族は大丈夫かな?(脅してどうする)


10円ハゲとの関係は不明なのだけど、目やにとの関係はありそうです。
おそらく、腎臓あたりに住み着いてるようなので、気になって太もも付近を
カミカミしてる可能性が大きいね。

さて、このKくんの正体がわかりましたか?

ただね、このKくん、昨今の公衆浴場などのブームで、感染者が増えているという
報告もあります。

犬にとっては、ありがたくない話だね。

もしも、海渡が、カリカリ主食で水をあまりのまなかったとする。
すると、現状において、膀胱や腎臓で炎症反応があるということは、
このまま放置しておくと、膀胱炎や尿路結石にかかり、
結石だの腎臓だのといわれ、処方食をすすめられたかもしれない。

危ない危ない。

病は未病のうちに対策を!(東洋医学の鉄則)
症状がでてからでは、大変。

海渡が10円ハゲつくったり、目やにをださなかったら、分からなかったよ。

これぞ、生命の神秘だね。

バイオレゾナンス・メソッドなかなか奥深いです。

友達のパパさんが、セミナーに参加しているけれども、
参加者には医者、歯科医、獣医、整体師、一般人など多数だそうで、
ある病原菌(空気感染タイプ)の診断をすると、参加者の半数から反応があったとか。

知らないから怖くなる、病原菌。
知ればなんとかなるものよ。

この地球上には、動物の数よりも多くの病原菌がすんでるのだから。

このKくん、ホリスティックケアをやっているお医者さんたちの世界では、
扱いは歯周病菌やピロリ菌と同じなのです。
つまり、毒性は少ないが、抵抗力が落ちると牙をむき、とんでもない病を引き起こす。

歯周病菌やピロリ菌は、口の中に住んでるのだから、息となって外に飛び出すあたりも、
このKくんに近いね。

今回、須崎先生から処方される予定のものは、漢方です。
漢方におまじないをかけたものといいだろか?

昔、中国でSARSが流行って、騒ぎましたね。
漢方で対処されたケースでは重傷者が少なかったそうです。
西洋薬では、ジタバタしてたのにね・・・。

さすが、4000年の中国医学でしょうか・・・・。


参考:

資料1
資料2
資料3
資料4
資料5
資料6
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

10円ハゲの原因は・・・

フォトチェックの結果がでました




20081024.jpg


心臓に悪さしてたピロリは、ほとんどいらっしゃらないという結果。

そのかわりに、○○○○○他が数種類が暴れてます。

重金属、化学物質、電磁波の蓄積、栄養バランスの問題はないけれど、ウイルス、細菌関連で
反応がでてます。

主たる原因は、ヘルペスでない、他の病原体。

ただ、この病原体が大暴れして、抵抗力がそがれるとヘルペスが暴れ出す構図が予想されるそうです。

今回の病原体は、空気感染するタイプで、ちっくと厄介です。

緑とオレンジ、茶の線が病原体を表し、赤と青はその炎症反応だそうです。

そいで、緑が主犯格の病原体。

腎臓や膀胱あたりに、緑があるっすね。
もしも、今の段階で尿検査すると、結石がでてくる可能性は否定できませんね。

須崎流の治療方針では、
まずは、この主犯格を退治するためには、感染源をたつ必要があるようで、
運び屋になってる飼い主さんに対して、おまじないをかけ、
そして、海渡にも魔法をかけ、生活空間の除菌。

ということで、魔法の水を海渡が吸引する必要がでてきた。
霧吹きなどで吸入してくれればいいけれど、それが無理っぽいなら、
喘息の人などが吸入につかってるような器具をためすなどしたほうが、
いいらしい。

この吸入ができるかどうかで、治癒効果が格段とかわるらしい。

あと、10円ハゲの部分には、霧吹きでシュッシュすればいいらしい。

ピロリのときよりも、ちょっと手間が増えました。

これで、トータル3回のフォトチェックを受けたのだが、細菌やウイルスへの
接触がいかに多いかがわかった気がする。

主犯格の病原体で、10円ハゲになったり、目やにがでたりすることがあるかを、
とーちゃん流に調べて、確証が得られたら、記事にするです。

それまでは、主犯格Kくんということで、想像していてくれたまえ、諸君!

ps.

冬場、空気が乾燥してきて、屋内でも暖房を入れて、乾燥が続くと、
これらの空気感染タイプの病原体は大喜びします。

冬場は加湿を!
そして、適度な屋内の除菌を!
潔癖なまでの除菌は、やりすぎだけどね。
posted by kaito at 23:56 | 福岡 ☔ | Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

犬を飼うってステキです、あなたがステキな人ならね!

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_suteki/suindex.html

犬を飼うってステキです、あなたがステキな人ならね!


今から8年前に東京都で作成された動物愛護冊子です。
知ってる人も多いよね?

いいよ。
ストーリー展開が。

この冊子、すべての自治体で共有して、犬を飼いたいとか、
里親になりたいって人に、渡してから、翌週に意思がかわらないなら、
販売したり、譲渡したりするといいのにね。
それでも、途中で飼育放棄するなら、その飼い主は、Go to jailでしょうよ。

「あなたがステキな人ならね!」ってのがいいね。

そうはいえ、地域社会での生活のマナーに対して??なケースもあるけれど、
これは、タバコのポイ捨てするなっていうのに、する大人がいるんだから、
犬飼いだけの問題でなく、社会全体の問題だね。
マナーが悪いのは・・・・・。

パリなんかは、税金で道路上の犬のうんち処理部隊を運営してるけれど・・・。
ドイツは、犬税を徴収して、うんちポストを要所要所においてるけど・・・。


IMGP7404.jpg

ボクはね、毎朝、だらしない、飼い主をたたき起こすのが日課なのさ。

とーちゃんもかーちゃんも、ボクのおかげで遅刻しないんだぜ。

いしし。

みんなのお家でも、飼い主とイーブンの関係かな?

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_motto/moindex.html


これも、みてみて。

散歩中に、通りすがりの人が、「触ってもいいですか?」って飼い主に質問し、
飼い主が「いいですよ、大人しいから」って言っても信じちゃいかん。
犬の表情をみろって書いてある。

これいい。
実にいい。

posted by kaito at 16:24 | 福岡 ☁ | Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

明と暗


http://www.bidders.co.jp/dap/sv/list2?at=NO%2CPA%2CFL&categ_id=9310707&srm=Y&sort=price,A&cf=N

信じられるかい?

この現実・・・。

法的規制がなければ、ここまでなるんだね。

正規ルートでは無理な子ばっかりなんだろうけど・・・・。

一方で、福岡のペットショップで、とっても食にシビアなショップさん。

2008年秋頃の子犬販売を最後に、子犬販売をしないことに決め、
かわりに、センター収容犬などの里親募集を行うように事業方針を転換されました。

マザーズドッグスさん。

そうだよね、行き場を失った命があるのに、新たに命を生み出して売らなくてもね。

純血種が欲しいなら、自らブリーダーに出向いて迎え入れる。
欧米では主流のやり方が日本にも定着してほしいね。

とっても、難しいことだろうけれどね・・・。
posted by kaito at 10:36 | 福岡 ☀ | Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネズミなボク

2008年10月19日



IMGP7433.jpg


IMGP7434.jpg

写真を漠然とつかうと、文字がおもいつかん。


IMGP7404.jpg



IMGP7423.jpg


ごぼうパン盗み食い事件は、なにごともなかったように、経過しているが・・。

足の10円ハゲは、なにやら拡張してそうな気配。

今、須崎先生にフォトチェック依頼中なので、どんな結果がでるのやら・・・。

電磁波か?ウイルスか?重金属か?

それとも、たんにストレスか?

ストレスならば、フラワーレメディを使うけれど・・・。

北九州での簡易検査では、ウイルスって話だったけども・・・。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

肥満と栄養失調て似たないか?

栄養失調は、今の日本では考えられません。

しかし、海の向こうの戦乱の耐えない地域や貧しい地域では、
ガリガリに痩せこけているのに、お腹はポッコリしている人達が、
ニュース映像として目にはいってきます。

栄養失調の人たちです。

ふと、我にかえると、お腹がでてるのは、栄養失調の彼らばかりでなく、
なに不自由なくゴハンを食べている日本人でさえ、肥満という名のお腹ポッコリスタイルです。

身体は痩せて、お腹ポッコリが、栄養失調。
身体もふっくら、お腹もポッコリが、肥満。

これは、とーちゃん思うに、すべての栄養において不足すると栄養失調、
ある一部の栄養が不足し、高カロリーだと肥満になるのではないかと?
この不足してる一部の栄養素がそろわないと、脳は、満腹だと判断しないのではないか?
だから、食べ盛りの子供の肥満が多いんじゃないかと。
だから、カリカリを食べてる犬猫に肥満が多いのではないかと。

現に、2001年度の厚生省の調査では、肥満が多いにもかかわらず、ミネラルやビタミンなどの
栄養素の一部が不足してることが報告されている。

いかにして肥満者を減らしていくかというアメリカの国家プロジェクト級の研究がありますが、
その研究の中で、ネズミさんに栄養管理バッチリのフードAを与えつづけたそうです。
フードAは、犬でいうならカリカリです。

そのフードAを与えられたネズミさんは、すい臓肥大、脳萎縮、肥満といった症状が出現したそうです。

一方、自然素材のゴハンを与えられたネズミさんからは、そのような症状はみられなかったそうです。

これは、ある意味、ポッテンガー博士による猫の実験と同様の結果です。

そこで、人間の食生活の変遷を考えると、火の発見以前は、生食。
火の発見以降は、加熱食と生食(野菜や果物、刺身など)となり、
そのうち、ハンバーガーだの、ウインナーだの、レトルトだの、冷凍食品だの、カップめんだの、スナック菓子だの、いわゆる加工食品が増えてくる。

この食事の変遷にそって、肥満者、アレルギー持ち、ガン患者などが増えてくる。

人間と暮らす犬猫も同様。
ただし、犬猫のほうがもっと深刻。
水分がわずか10%未満のカリカリを常食とされ、飼い主のおこぼれもご法度だから。
人間は、カップめんにあきたら、生野菜を食べることができるけど。

身近な人で、あの人、年の割りにはスタイルいいよねって人をみかけたら、
聞いてみるといいかも。

何を?

「一日の食事に占める、生の割合を」
(生:野菜、果物、刺身、レバ刺し、など生で食べてるもの)

案外、2割程度は食べてるのではなかろうか?

アメリカの研究報告では、生の食材の摂取量を増やすことで、無理なくダイエットできるとある。
つまり、満腹中枢を正常に働かせることができるのだ。
このスイッチをビタミンかミネラル、又は物質Xが担っているのではないのか?

現に、手作り食(生食含む)を与えている犬で肥満犬の報告は少ない。
加熱手作り食の人だって、すべての食材に火を通すわけじゃない。
火を通すのは、人間が加熱しないと食べない食材だけなのだ。

つまり、程度の差はあれ、加熱食の子でも生野菜などを食べてるはずなのだ。
そして、それらの栄養素を潤沢に、運ぶことができる水分を含む手作り食。

この水分量と手頃な生食材の量が、圧倒的にカリカリなどの加工食とは違う。

もしも、カリカリが真に無添加、無薬品の食品だとしても、
手作り食に勝てない理由は、栄養バランスでもカロリーバランスでもなく、
体内で正常に活用できるものなのか?ということじゃなかろうか。

だから、獣医さんが、犬には栄養バッチリなカリカリをと声高に叫んでも、
とーちゃんみたいに、手作り食にこだわる人がいるのじゃないかな?

たとえば、にんじんサプリが存在するとする。
しかし、それは、今の科学で解明されたニンジンの栄養素だけであって、
今後、ニンジンから新たな栄養素が発見されない確証はないのだ。

なんか話が脱線してる。

要は、肥満の原因は栄養素の一部が不足してることが原因だと考えられるということ。

物質X:消化酵素ではないですが、酵素の一種です。

ps.
面白い本をひとつご紹介(知ってる人は知ってるはず)

「たたかわないダイエット」という本。
いまでは、食べ合わせダイエットだの、コアリズムだの、なんだのかんだの、あるけど、
いろんなダイエット法が昔からありますね。

今の加工度の高い食品の摂取が高いと、カロリーだけはあるけれど、
栄養素が掛けてる。
その栄養素を補填しないと、痩せれないと叫んだ日本人。
アメリカの研究論文などを元に。

丸元 淑生(1934年2月5日ー2008年3月6日)
東大仏文を卒業した作家さんだけど、栄養学に造詣が深く、栄養学関連の書籍も多数。

アメリカ留学から帰ってきて10kgも太っていた娘をダイエットさせたときの実話本です。
やったことは、生食材の摂取を増やしただけだったそうです。

痩せることは、カロリーを減らせばいい。
しかし、その痩せた状態が健康的かどうかは、別問題。
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

薬の適用外使用って?

先ごろ、農林水産省から、動物用医薬品に対する適用外使用による副作用が多すぎるってことで、
注意勧告がでてます。

適用外使用とは、メーカーの注意書きから逸脱した使用をおこなってるということです。

獣医さんが、やむ終えずする場合もあれば、獣医さんのウッカリもあるでしょう。
また、飼い主のミスもあるでしょう。


詳しくは、
http://www.maff.go.jp/nval/iyakutou/fukusayo/tekiyougai/index.html
です。

犬も牛もすべてが対象なので、量が多いです。

犬の既往歴を考慮しなかったばかりに起きた副作用(病院のミスまたは、飼い主の伝達ミス)

ノミダニ薬をつける場所が、指示通りでないためにおきる副作用(飼い主のミスまたは病院のミス)

飼い主、病院、、人間さんの注意一つで防げた副作用も多いみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヘルニアについて

ヘルニア(特に椎間板ヘルニア)の予防

とーちゃんの考えてる予防法

1.適度な運動
2.適した生活空間の提供(すべらない床、高い場所にはスロープつけたりの工夫)
3.太らせない
4.血行をよくする
5.関節にいい食材なり、サプリを取り入れる。

1番は、筋肉をつけることで、身体を支える。

2番は、屋内は屋外に比べて、犬の足には負担が大きいので、すべらない床や
高いとこが好きな子には、スロープを用意したりなどの工夫をすることで、
不意の事故を減らす

3番は、犬が太るということは、背骨の中心付近に加重がかかりやすくなるために、
背骨に歪がでる。歪がでると、それを回避するために、変な癖をつける。
そうすることで、骨格自体に無理がいく。
これは、もっとも回避すべきこと。
若いうちは、筋力や俊敏さなどで回避できたことも、年をとるとそうはいかない。


4番は、鍼灸やレーザー照射などのメスをいれない手法で、改善するケースが多いということは、
椎間板などへとかよう血液の流れが悪かったり、リンパの流れがわるかったりするのでは?
と、とーちゃんは思う。
ならば、血行をよくするために、マッサージをするもよし、血行をよくするようなゴハンを食べるもよし。

5番、グルコサミンやコンドロイチンなどの栄養分を、元気なうちから補ってあげる。
そうすることで、屋内の非自然な環境でも柔軟に姿勢制御できるかもしれない。
そうすることで、ドッグスポーツをやってても、関節は元気かもしれない。
しかし、これらの栄養も血行が悪ければ、必要な箇所に運ばれない。


誤解のないように注意したいのは、ダックスに椎間板ヘルニアを訴える子が多いけれど、
ヘルニアは、どの子でもなりえる。

JKCの登録頭数をみても、ダックスとプードルでは、ダックスのほうがまだ多い。
つまり、数の上から、ダックスのヘルニアが多いから多く感じるだけで、
今後、プードルの数が増えてくると、状況は逆転するかもしれない。

軽度のヘルニアを繰り返す子は、このあたりの予防をせずに、ヘルニア発症以前の生活習慣を
あらためず、薬などでヘルニアの症状をとり、また繰り返すだけではないのか?

アメリカでは、事故で生じるようなヘルニア以外の大半は、生活習慣の見直しで改善できるのではと
いわれている。

注意:
ここで書いているヘルニアは、KOBE愛犬病院の故須磨院長のいうギックリ腰も含む。


posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☀ | Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

犬に椎間板ヘルニア?

ヘルニアとは、
体内の臓器などが、本来あるべき部位から脱出した状態を指す。体腔内の裂隙に迷入したものを内ヘルニア、体腔外に逸脱したものを外ヘルニアという。


ヘルニアで有名なのは、椎間板ヘルニア。
首から腰にかけての、脊椎の関節に存在する椎間板が、本来の位置からずれているのが、
椎間板ヘルニア。

椎間板ヘルニアだからといっても、神経を圧迫していなければ痛みを発しない。

地球上で、重力は、地面に垂直にかかっている。

二足歩行の人間は、頭の重さを常に背骨でささえる形になっている。

頭の重さは、体重の10%から13%といわれている。

つまり、体重60kgなら、6キロ超の重さを常に背骨はささえていることになり、
人間の場合であれば、老化とともに、背骨のクッションとなる椎間板が変形することもありえるけれど、
4足の犬に椎間板ヘルニアとは、おかしくないか?
と疑問を呈した獣医さんがいます。

もうすでに他界されていますが、KOBE愛犬病院の院長 須磨さんは、犬に椎間板ヘルニアは普通ありえないといっていました。

それはそうです。
犬は、前足、後ろ足の二箇所で身体をささえるので、背骨にかかる力は、前後に分散されていく。

人間のように、一方向にズシンとは背骨に力はかからない。

じゃ、犬の椎間板ヘルニアはというと、大半はギックリ腰にちかいと須磨さんは力説する。
さらに、手術は、極力さけろという。
須磨さんは、まずは鍼灸をためしなさいという。
本当の椎間板ヘルニアは、ドッグスポーツ時にうける外力や、
高所からのジャンプ時の衝撃や事故にあうなど、外力がくわわらないとならないそうです。

本当の椎間板ヘルニアでも、椎間板の変性を周りの筋肉が衝撃吸収をしていれば、
鍼灸でもなおる見込みがあるそうです。

ぎっくり腰の場合は、前足はしっかりだが、後ろ足がおぼつかないという症状がみられ、
前足もフラフラ、後ろ足もフラフラであれば、体温測定をし、クレアチニン量を血液検査し、
筋ジストロフィーかどうかの診断を早急につける必要もあるそうです。

もし、椎間板ヘルニアといわれたら、
鍼灸のできる動物病院をセカンドオピニオンの候補にあげてみるのもいいかもしれませんよ。

そのためには、日頃から、どこの病院が何が得意かを調べておく必要があるでしょうが・・・。

KOBE愛犬病院
http://www.ebok-g-s.com/KOBE_Pet_Clinic/
のなかの「椎間板ヘルニア 恐るるに足らず」を読んでみてね。

須磨さんは、ドッグフード否定で手作り食賛成な獣医さんでした。
まず、初診で訪れた飼い主に、「犬には何を食べさせてる?」というのが、決まり文句だったそうで、
「ドッグフード」なんて答えると、それはそれは、お説教がはじまったそうです(笑)

決まって、診察にやってきた犬猫には、病院で作りおきしてる手作り食を、
「食べさせてみー」と飼い主に差し出すそうです。

かなり癖のつよい先生だったようですが、椎間板ヘルニアで悩んでた子などは、遠方からでも
きていたそうです。
ネット上を検索すると、奄美大島からの患者さんもいたようです。

KOBE愛犬病院で勤務されてた渡辺先生(女医)が、
神戸の垂水というところで「たかまる動物病院」を開業してるそうです。

飼い主とのおしゃべりなどを含めて1時間から2時間だとか。
犬は、床で自由にさせておき、先生の手作りゴハンを食べさせ、犬がまったりしたところで、
診察開始とか・・・。
先生曰く、いきなり診察台に乗せたら、犬だって身構えてしまって、あんまりよろしくないという考えだそうです。

福岡なら、古賀市にあるエンゼルペットクリニックが鍼灸を行っています。
posted by kaito at 15:27 | 福岡 ☀ | Comment(10) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

ごぼうパン盗み食い事件続報

2008年10月16日

海渡日報の記者の総力取材により、「ごぼうパン盗み食い事件」の詳細が入ってまいりました。

記者「ごぼうパン盗み食いをしたのは、事実ですか?」
海渡「盗み食い?犬聞きの悪い、盗んでないよ。」

記者「容疑者は否認を続けてる模様です」

目撃者Aの証言

60cmくらいあるケージの上に、あったバックの中から、なんかモソモソとってたよ。
茶色の4本足のチビ怪獣が・・・。
あれは、盗みでしかないね。

目撃者Bの証言

普段は、だれも来ないんだけどね。

目撃者Cの証言

もう、食べてるときの顔ときたら、猛獣だったね。
野獣だよ野獣だよ。
あれが、愛玩犬とは信じられないね。
でも、食べ終わったあとは、愛玩犬にもどってたね。

目撃者Dの証言


そういえば、昔も何度か、60cmくらいの柵は乗り越えていたね。
それも、6ヶ月の赤ん坊のときにだよ。
最近は、めっきり柵超えなんてみなかったのにね。

わんわん警察11分署広報による会見


本事件は、まだ容疑者否認のままです。
ただし、目撃証言、物的証拠はそろっているので、起訴は可能だと思います。
いま、科学分析官による現場検証の段階なので、これ以上のコメントは控えさせていただきます。

専門家によるコメント

この事件は、容疑者否認のままのようです。
確かに、容疑者が食べたのは事実なようですね。
ただ、事件現場の状況を考えてみると、飼い主の過失もあるのではないかと、思われます。
案外、不起訴になるかもしれませんよ。

記者「現場の詳しい状況がわかってきました」

現場の詳しい状況:

高さ60cmほどのケージの上に、洋服でフタをされた口のあいたバッグ(手提げ)があり、
そのバッグの中に、ビニール袋で3重に優しくくるまれた惣菜パンがあった。
洋服は、ひきずり下ろされ、付近の足場を利用して、ケージに登り、パンのはいった袋を咥えて、床におり、食べていた。
一枚目の袋に顔をつっこみ、二枚目の袋に顔を突っ込み、三枚目の袋をかみちぎっていた。

惣菜パン:きんぴらごぼうが、パンにはさんである。

飼い主の今朝のコメント
事件翌日の今朝、容疑者は、すこぶる元気。
ゴハンもたいらげ、うんPも健康そのもの。

きんぴらごぼうには、唐辛子などの香辛料はなかったみたい。
急性の下痢・嘔吐の症状がないので。

かーちゃんが仕事場でもらったパン。
家で食べようと思っていたパン。
ニオイもそんなにしてなかったらしい。
最近の海渡は、事件現場に不用意に近づくことはなかったので、
ガードをゆるくしていた。

きっと、海渡は、狩猟本能に目覚めて、「何かにおう」の一心で、
獲物をGet。
生食の子が、モモ肉や手羽先なんかを、手足口をつかって、引きちぎって食べる仕草。
そんな様子がみれたらしく。
まさしく、本能的行動。

今の手作り食では味わえない、スリルと楽しさ・・・・。

人間でいうなら、BBQで肉にかぶりついてるといった感じだろうか・・。

これは、手作り食でグルメになったから起きた事件ではなく、
単純に、気になるものがあったから、探索にいったら、食い物だったということ。

我が家は、カリカリだから大丈夫だと思っているアナタ!


犬を侮っちゃいかんですぞ。

さて、事件二日目の今日は、何か動きがあるのでしょうか・・・

100%飼い主の過失だね。

監修:とーちゃん

ps.
海渡は、昔から無駄な努力はしないけど、努力は惜しまない子。
60cmの柵を設けて、人間がゴハンを食べてると、柵を越えて、ボクのゴハンは?
と乗り越えてきたパピー時代。

ハウスさせて、用事をすまそうとしたら、屋根のなかった高さ60cmのケージを乗り越えて、
遊べとせがんだ、我が息子。

留守番中、ハウスから出してくれないばぁばには、愛想をふらず。
(普段は、ちゃんと、ばぁばにも愛想をふるけどね)



posted by kaito at 09:20 | 福岡 ☀ | Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

海渡家・・・臨時ニュース・・・・

2008年10月15日

海渡くん、またもや、盗み食い事件をおこしたそうです。

今回、盗まれたものは、ゴボウがはさまれた、ゴボウぱん。

前回、盗まれた、クロックムッシュよりは、小ぶりらしい。

完食した海渡くんは、得意満面の笑みをうかべ、超ご機嫌だそうです。

今後、予想される事件の展開は、

1.下痢嘔吐
2.全然、平気、いたって普通。
3.嘔吐の最中に喉に詰まらせる。

この3つが予想されます。

ただいま、かーちゃんが監視の目を光らせてるそうです。

3番がなければ、とりあえずOKですかね。

いちおう、夕飯は少なめで、お水を多く与える処方で、大丈夫だと思っているとーちゃん。
あとは、キュウリを食べさすかな・・・。
posted by kaito at 09:33 | 福岡 ☀ | Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

つまらん!

2008年10月12日


今日は朝から大忙し。

じぃじのお墓に行ってから、別件で南へぶぃーん。
思ったより早く終わったので、予定外。

それではと、お家へ帰る途中にパン屋へよるべぇーと行ってみたら、
車も止められないほどの大賑わい。

仕方がないねと、別な場所へ。

まさか、ボクの家の近くにテラス席のあるカフェがあったなんて・・。

20081012_01.jpg


これぞ、まさに灯台もと暗しですな。
遠くに行かずとも、近くにも良い場所あるじゃんよー。

20081012_02.jpg

ボガードなんてしゃれた名前のコーヒーもあるんだよ。
苦めの設定ね。


20081012_03.jpg


20081012_04.jpg

あのー、ボクのはないのでしょうか?
お水とか・・・、オヤツとか・・・・。

20081012_05.jpg

さっきから、飼い主にしか良いことない。
ボクは飼い主のお供をしてるだけじゃないか・・・。
実につまらん。

20081012_06.jpg

つまんねぇ。

途中で、カメラのバッテリー切れも気にくわねー。

携帯なんか、こざかしいもんでとりやがって。

このあと、海渡の怒りは最高潮に・・・・。

だって、このあと、病院で歯石とりがまってるんだもん。

3ヶ月前にしたっきり。

まぁー今回は、奥歯についてる程度だから軽いんだけどね。
一応、先々週、検査結果を聞きにいったときに、歯もみてもらったのだ、先生に。
奥に歯石がつきだしてるから、そろそろねってことで、今日、歯石とり。

「歯磨きがんばってますね」と褒められたんだけど・・・・。
「乳酸菌ペロペロ」しかしてませんですが・・・。
・・・・・・・

それだけにしては、歯石のつきが少ないから不思議さんいっぱいなようでした。
飼い主も不思議なのだもの。


手作りでも、カリカリでも、歯石のつきやすさは、個体差。
食事のせいだけでは、ないと思うのでした。


なんだろね!?
posted by kaito at 00:00 | 福岡 | Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

こんにちは♪こんにちは♪北の国から

2008年10月11日

20081011_01.jpg


20081011_02.jpg


20081011_03.jpg




20081011_04.jpg


20081011_05.jpg



20081011_06.jpg


20081011_07.jpg

これで宝がふえたです。

琥太名刺の御礼に贈ったものが、こんな立派なものに変身しました。
どうしましょう。

すばらしい3歳の記念になりました。

ほんとうに、ありがとう!
コタコタさん。

ありがとう!琥っさん。
君が、マンマリゾを食べてくれたおかげで、こんな立派なもんが届いたよ。

琥っさんも、運動解禁はやくなるといいね。
posted by kaito at 21:16 | 福岡 | Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

海ちゃん、ウエストが・・・

ちょっと、4,5日、マンマリゾ生活だった、海渡くん。

えぇー、諸事情によりっていうか、マンマリゾを春ごろ、30袋程度購入してまして、
手作り食ができない?したくない?などなど飼い主のワガママに備えてストックしてますの。

そしたら、あーた、賞味期限が来年の2月じゃないの?

悠長に、手作りしてたら、バイバイせないかんかもって、
何度か、えぇー何度か、マンマリゾ週間というのも設けて、
マンマリゾを食べてました。

しかーし、今回のマンマリゾ週間は、ちと困った。

ウェストのくびれが、きわどくなってる。
ちょいっと、ゲップも目立つのよー。

なぜ?

ちゃんと、分量は間違ってないのにのに・・・。

分量があってるならば、運動量が少ないのさ、もしくは、冬眠の準備?
いやいや、熊じゃあるまいし、一瞬、熊?小熊?って思うこともなくはないが・・・・・。

運動量が少ない:
最近、お日様がオハヨウする時間が遅いので、出社前の散歩が困難。
夜は夜で、お日様のオヤスミナサイが早いし、飼い主の帰宅も遅かったので、散歩が困難。

にんともかんとも・・・・。

でも、いいの、食べ過ぎてるときに、ゲップができるってのは、いいことなの。
こんなときに、ゲップができなければ、胃捻転なんかになりやすいらしいから。

そんなわけで、こんなわけで、どんなわけで?

今晩から、海渡亭の海渡飯は、普段の手作り食ですから。
こりで、来週の今頃には、ウェストも戻るでしょう・・・・。

本日からの約1週間メニューは、

豚肉、サツマイモ、アスパラガス、ミニトマト、ゴボウ、にんじんおろし、ブロッコリースプラウト、キャベツ
玄米ごはん(by 須崎動物病院)
イリコ、昆布、椎茸、干しえびの出汁
フリーズドライ納豆(by GreenDog)
リンゴ酢(by オメガニュートリジョン)
フィッシュオイルEX(by 須崎動物病院)
みつばち花粉(by 須崎動物病院)
マジカルパウダー(by 須崎動物病院)
その他

ほんとはね
posted by kaito at 11:54 | 福岡 ☁ | Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

複雑なペット業界

リクルートが去年に展開をはじめた、犬用品の通販サイト「アイケント」

2009年1月末をもってサービス終了だそうです。

http://aikento.jp/user/UserMain/info/kyukan?svid=2

リクルートさんの目論見とは違ったのか、それとも、実験的にはじめただけで、
それなりの結果を得たのか?

難しいね。

以前、ハンナリやペットパラダイスを展開するクリエイティブ・ヨーコ社が、オンワードの傘下に入るという
記事を書きました。

先ごろの週刊ダイアモンドによると、
アプローチしたのは、クリエイティブ・ヨーコの社長さんだったとか。
財務諸表では、年間7億ちかい利益をだす優良企業なクリエイティブ・ヨーコ。

なぜに?オンワードに買収をもちかけたのか?
クリエイティブ・ヨーコの社長は、生き残りとして、海外展開を急ぎたかったんだそうです。
そこで、オンワードの力が必要だったのだとか・・・。

オンワードも、犬服業界に興味はあれど、ノウハウの面で躊躇してたそうです。
業界では、犬服に参入するのは、中堅アパレルでも難しいというのが定説なようで・・。
「あまりに高いと、買い手が少なく、あまりに安いと耐久性に問題が・・・」
クリエイティブヨーコは、中国人留学生を積極採用し、
中国工場の作業員を教育し、安価な労働力から質の高い服を産出するノウハウを
つかんでいる。

つまり、そんなクリエイティブ・ヨーコがオンワードの傘下に入れば、オンワードとしては、
犬と飼い主のペアルックを売って行けるという目論見ができるわけで、
質的にも、オンワードの名にドロをつけない犬服ができる。

そんな両者の思惑から、クリエイティブ・ヨーコはオンワードの傘下にはいったみたいです。

アパレル業界人がみても、クリエイティブ・ヨーコの犬服はしっかりしてるらしい。

さてさて、両者の思惑どおりに世の中はなるんだろうか?

もしかして、23区の店内に、犬服が並んだりするんでしょうか?
そうなると、大手をふって、デパートなんかに入れたりするんでしょうかね?
犬連れは・・・。

服嫌いな、海渡も冬場だけは、着ることあるからね。

そうそう、海渡をつれて散歩すると、おねえさんが気軽に話しかけてきます。
海渡がいなければ、絶対ありえません。

恐るべし、海渡パワー。

サウジアラビアでは、犬を介して女性に声をかける男が増え、
風紀がみだれるという理由で、「犬を連れて1人で散歩にでるのはまかりならん」
となったそうです。

さすが、戒律の厳しいサウジアラビア。
posted by kaito at 11:55 | 福岡 ☀ | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

症状・年齢別 愛犬の手づくりごはん

須崎先生の新刊本

主婦と生活社から11月7日発売予定

http://www.shufu.co.jp/books/00003898.html

・・・・内容・・・・・
愛犬家から今もっとも信頼されている著者による愛犬のための手づくりごはんレシピ集。
症状別・年齢別に免疫力アップのレシピ。
・・・・・・・・・・・・・

ちょっと前に講談社から発売されてたのは、症状と目的別の食材辞典のようなもの。

今回は、症状別で年齢別となると、年をとると内臓器官も疲れてるから、
消化がしやすいような工夫をしたりということだろか?

いやいや、楽しみですね。

・・・て一体、我が家には何冊のイヌ関係本があるのでしょう。
でもまだまだ、物理学、コンピュータ関連本よりは少ないですが・・・。

では、
http://poodle-kaito.seesaa.net/article/107724099.html
での答えです。

○○ウイルスは、ヘルペスウイルス
○○製品は、電気製品
○○製の食品は、牛肉、牛や牛乳を原料とする加工品全般
△ッ△△ー△ッ△はホットカーペット。

でも、安心されよ、ヘルペスさんを溜め込んでないなら、全然問題ないです。
「ヘルペスさんを溜め込んでるならば、控えたほうが、身体にはよいかもしれないですよ」という話だから。

まぁー、でも牛さんは他の肉製品に比べると、衛生状態???なケースも多いらしいし、、
電化製品は自然界には存在しないから、身近にないほうが、犬猫にはハッピーかもね。

須崎先生のペットアカデミーを受講したり、須崎先生やそのお仲間さん達の講演会を
聞くと、ちらりほらりと聞かれる内容なようですよ。

俄かには信じにくい内容なれど、「信じるものは救われる。or信じたばかりに馬鹿をみる」、
さーどっちなんだろうね。

選択は、あなた自身がするのですよ・・・。

ネット上の体験談では、ホットカーペットでは体調不良な人も、
オイルヒーターだと調子がいいとか、寝室からテレビをどけたら、調子いいとかって
話はありましたけどね・・・。


posted by kaito at 11:03 | 福岡 ☁ | Comment(5) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンダフル!

ワンダフル!

お断り、おそらく、ここを覗いてる人には??な話が続きます。
イヌのイの字もでません。

興味のあるかただけどうぞ!続きを読む
posted by kaito at 10:25 | 福岡 ☁ | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○○ウイルスの正体

○○ウイルスの正体

○○ウイルスは、ごくありふれたウイルスです。
種類にすると、100種類を超えます。

このウイルスに人間が感染して発症すると、
口内炎、性病、網膜炎、脳炎、髄膜炎、咽頭炎、間質肺炎、
腸炎、肝炎、突発性発疹、リンパ種、カポジ肉腫、上咽頭癌、
水疱瘡、帯状疱疹、尿路結石、神経症状などなど。

こんだけ症状を書けば、このウイルスの正体もわかってるよね?

実に多種な病を発症させます。

日頃は大人しいウイルスさん、誰にでも存在してるウイルスさん。

しかし、疲れが溜まっていたり、食事が長期にわたってアンバランスだったり、
○○製品に囲まれてる人は、
そうでない人に比べて、このウイルスがキバを向く可能性が高いみたいです。

このウイルス、結石の原因のひとつにも推定されているのです。
須崎先生の講演で、冬場に結石の出来やすい子っていうのは、このウイルスに
感染して発症してる可能性が高いそうです。

なぜか?冬限定とはいかに?

単純に考えて、冬場は水分摂取量が減るので、尿路内でのウイルスの増殖が増え、
結石になる可能性も高くなるでしょう。
でも、これなら、他のウイルスでも同様なはずです。

なぜ、このウイルスは冬場にある条件がそろうと、結石症状を誘発しやすくなるのか?
ある条件というのは、前回も書いた。

○○製の食品、○○製品を良く使うとということです。

○○製品とは、夏場よりも冬場に、○○製品の使用台数が増えていると要注意です。
それも、犬猫が長時間いる場所に使ってると・・・・。

○○製の食品は、加工品のみならず、食材そのものもです。

冬場に結石になりやすい場合は、○○製の食品、○○製品の使用回数を控えると、
このウイルスの体内増殖を鈍化させることができるそうです。

そして、鶏肉、豚肉、酢、納豆には、このウイルスを排除する効果が期待できるそうです。

さて、海渡の10円ハゲの原因も、須崎先生の診断で、このウイルスだと推定されるそうです。

そこで、良く考えてみる。

まず、7月のフォトチェックの結果を受取ると、○○製の食品は控えて、
鶏肉、豚肉、酢、納豆にしたほうがいいよ。ってありました。

なので、とーちゃんは、鶏、豚、シャケ、馬でローテーションしました。
オヤツも○○製の食品のものは、排除しました。
そのときは、もうひとつの食品も排除したんだけどね。

で、確かに、食事を切り替えてしばらくすると、10円ハゲを500円大に拡大させようという
行為は減ってる気がするのです。

そして、春頃から、海渡の日頃いるリビングの○○製品の数が、2006年の時点よりも
増えているです。

でもでも、つい二週間前くらいに、リビングにある○○製品のひとつが、ご臨終あそばされ、
後任の目処もたたず、そのままになってるのです。

そしたら、何気に、この○○製品のひとつがご臨終されてから、10円ハゲ拡張工事は、
あまり熱心でない気もするのです。

おまけに、目やにも以前より減ってる気がする。

多分に気のせいというのもあるでしょうが・・・。

つまり、我が家の場合

お掃除がこまめでないばかりに、このウイルスさんは比較的多かった状態。
そこへ、○○製品の数が海渡の生活空間に増えた。
避けたほうがいいとされる食品が7月以前にはローテーションされてたし、
納豆はやってなかったし、酢もたまにしかやってなかった。

7月以前は、ウイルスさんにとって住みやすい状態だった海渡の体内。
しかし、7月以降は、少し住みにくくなってるのかもしれない。

おそらく、ピロリのほうが○○ウイルスよりも強くて、ピロリが全盛のころは、
○○ウイルスの影響は目にみえず、ピロリの影響が減ると、○○ウイルスの
影響が健在化してきて症状になんたのやも?

もしかしたら、オシリをペロペロしてたのも、そうかな?
最初は目やに、オシリペロペロ。
オシリペロペロしなくなった思ったら、太ももカミカミ10円ハゲ。

須崎先生は、病気の治癒は、一朝一夕にはいかず、タマネギの皮をむくが如くに、
ゆるやかだと言ってる理由がわかった気がするです。

いやー、おそるべし、須崎先生と魔法の道具たち。

○○製品のなかでも、冬場に活躍するであろう△ッ△△ー△ッ△は注意です。

我が家の冬は△ッ△△ー△ッ△でした。
しかし、今年は、○○ウイルスを退治するまでは、△ッ△△ー△ッ△は使用を
控えます。
そして冬場は加湿ですよ。
乾燥してると、ウイルスが活発になりますよ。

ちなみに、○○製品はがん細胞を増殖させるというレポートが、アメリカでは
発表されてます。
日本でも発表してる学者さんはいますが・・・。

この○○ウイルスは、普通は大人しいので、がん細胞をやっつける薬を
このウイルスに埋め込んで、運びやとして利用する研究なんかも行われています。

この○○ウイルスに感染してる人の体験では、
△ッ△△ー△ッ△を使うと体調不良を訴える人が多いんですよね。

ps.

須崎先生は講演で、終始、「私の健康法は暴飲暴食不眠不休」といってました。
さて、暴飲暴食不眠不休で健康でいられる秘訣はなんなんでしょう?

体型は完全メタボな先生だけど、健康診断で異常なしだから、
ドクターからは、秘訣は何と聞かれるそうです。

須崎先生は、3ヶ月に一回歯の治療を受けに、佐賀まで東京から
通ってるそうです。
なんでも、佐賀のそこの病院でしか出来ないことだそうです。
その佐賀の病院の院長は、佐賀のタウン誌なんかにもコラムをもってる有名人
みたいですよ、佐賀では・・・。
この佐賀の病院では、須崎先生のつかってる魔法の道具を用いて、
人の医療に実践してるところです。

11月の福岡はドッグマンスです。
去年からは福岡市が後援につき、今年からは福岡県も後援につきました。
ドッグマンスもようやく認知されてきたのでしょう。

今回のイベントでは、多くのセミナーもあるようで、
とーちゃんは楽しみなのです。

ひとつは、しつけや犬全般に関すること。
もうひとつは、食事に関すること。
食事に関しては、エンゼルペットクリニック院長や生食推奨者の本村先生の
講演が予定されてるのです。


http://www.dogmonth.net/
posted by kaito at 00:00 | 福岡 ☁ | Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

PETフェスティバル行ってきた

2008年10月5日

朝7時半に出発して、会場入りは9時半ちょっと前で、ギリギリセーフで
須崎先生の講演が聴けました。

この頃にあったお友達のみんな、愛想のないとーちゃんですまんね。
(いつも愛想ないけど・・・)

いやー、いいお話です。
個人的には1時間コースでやってほしかった。

内容は、オブラートに包みながら、概略を。

★結石が冬場に出来やすい子や再発しやすい子は、
△△製の食材や、△△製品の使用を少しひかえてみるといいかもしれない。
(これは、はじめて知ったです)

★ぶどう、アボカドが犬にダメ?
ケースバイケースだけど、概ね犯人は、食材じゃない。

★朝に吐きやすいですが・・・・

ケースバイケースだけど、体のある箇所が疲れてる可能性が大なので、
食事回数を減らすといいかもしれない(←これは、初めて知ったですよ)

★アレルギー回避のために肉をローテーションさせたほうがいい?
その必要はない。
犯人は、肉でなく、他のものであることが大半なので・・・・。
(これも、初めて知った。とーちゃんは、ローテーションさせると回避できると
思ってた。)

などなど、とっても有益なお話がありました。

そんで、なんと、無料で須崎先生の診断が受けられるというのです。
即効、並びましたよ。
結構な列できてました。

20081005_01.jpg

このおじさんは、誰でしか?
この道具たちは、なんでしか?

と、そんな摩訶不思議な空間での診察です。

一応、フォトチェックを二回うけたんですよ・・・とか、
心臓が・・・とかって話しをしました。

はい、健康診断としては、異常なし。
心臓に悪さしてたとされるピロリは、もういないみたいですねとのこと。
あとは、心臓の細胞くんたちを修復するところなので、海渡の力次第みたいです。

それと、気になっていた、「ストレスで太股付近をカミカミして、10円ハゲっぽくできてるんですよ。
というと、即座に、魔法の道具たちで、太股付近を調査・・・・・。
「□△○ウイルスからの反応ですね、どこにでもいるウイルスですね。ストレス性じゃないですよ。」
なんと、ストレスじゃない。
ごくありふれたウイルスさんが犯人。
とーちゃん「あともう一つあるんですが、目やにが・・・・」
須崎先生「そのウイルスは目やにも出させるんですよ。そのウイルス対策やれば、大丈夫だと
思いますよ」
・・・・と。

確かに、海渡の今回の肝臓の数値は正常だから、肝機能低下が原因ではない。
まさか、ウイルスくんが目やにをださせるケースもあるなんてね・・・。

一番の対策はこまめな掃除だそうです(お恥ずかしい)。
大抵は、人間さんが外からもってくるんだそうです。
このウイルスさん。
肺まで吸い込んでるので、ウガイしても無意味だそうです。
呼吸のタイミングで、外にまき散らし、そして床付近に鼻や口のある犬が吸い込み、
症状がでてくるという仕組みなようです。

このウイルスさん、みんなも知ってるはずの有名人です。


さて、そんなこんなをしてるうちに、久々にあったお友達から、またもや
誕生日プレゼントをいただきました。

ありがとう!



20081005_02.jpg

それが、この服です。

帰って来るなり、服を着せられて、ちょっとご立腹なボクなのでした。
ありがとうね、まるちゃん&まるママ。

それと、オモチャやお菓子をくれたマロンままさんもありがとう!

須崎先生のお弟子さんに、福岡で開業して欲しいと思いまくった1日でした。

帰り着いて、後悔したのが、「最近、音に敏感になってきて吠えやすいですが・・・。
飼い主がいると・・。」なんて質問もしてみればよかったなと思ったのでした。
(とーちゃんもその場面では、舞い上がってたということか?)

ps.
須崎先生の健康診断は、ほんの1分程度。
あの魔法の道具達をつかって。
化学物質、重金属、主な病原体などの蓄積度をチェックするのですよ。

魔法の道具たちは、
http://www.rayonex.co.jp/SHOP/164486/list.html

に一例がのってます。
posted by kaito at 18:24 | 福岡 ☔ | Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。